{$smarty.const.SITE_NAME}

トップ 温泉ブログ 山口県の温泉・観光・グルメ

温泉ブログ大好きな温泉と日々思うことなど

カテゴリー別アーカイブ: 山口県の温泉・観光・グルメ

湯田温泉 山水園山の湯

4a7df5ea2d351c9d84d3a3c19c2bb845

日帰り料金が1600円と猛烈に高いが、高いなりのすばらしい施設。
1日ゆっくりするには最高の温泉だろう。
湯は白い湯ノ花の舞う硫黄臭がプンと香る湯。
少々加熱していそうだったが、湯量も多くドバドバと投入されている。
温度は多少ぬるめの適温。内湯の換気もよく、気持ちがいい。
街中にあるというのにまるで山奥にいるかのような自然いっぱいの空間。
少々高めの宿でもあるがぜひ宿泊してみたい宿だと思った。

山水園山の湯前での事。
若いお兄ちゃん逹が自転車で5人ほど来ていた。
施設前で一生懸命写真を撮っている私を見て「すいません。写真撮ってください」
との事。どうやら私のカメラを見て写真がうまそうだと思ったらしい。
「写真うまそうだし」なんて言われ、気をよくしながら写真をパチリ。
しかし、一人の男性が何度撮っても斜め45度のスタイルをくずさない。
写真を撮る間の時間は普通なのにカメラを向けると同じ方向に同じ角度、
顔も1ミリたりとも変わらない同じ顔。ある意味すごい芸だ。

3回目、シャッターを押すのと共に思いっきり吹き出してしまった。
ぶれぶれ写真であろうものを最後に「何々どしたの?」などと言われながら
「あはは・・」とその場を後にした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

柚木慈生温泉

8315c3d3d215b9f5f723e76e5ebd4917

前日が定休日という事もあるのかGWを避けて平日を狙ったというのに駐車場は停めるところがなくいっぱい。
中へ入るとそんなにごった返している感じもなかったので一安心し浴室へ・・。
ところが入ろうとドアをがらっと開け、湯船を見て驚いた。
こ・・・これは・・・・湯が見えない・・・。
そう、湯船に湯がはっていないのではない。人が多すぎて湯が見えないのだ。
4~5人でいっぱいの湯船へおばちゃんが十数人肌をくっつけながら入浴している。
一瞬躊躇したがここまで来て入らずに帰るのも、、と思い「ちょっとすいません」とおばちゃんを押し込みなんとか入浴。
しかし立ち上がったおばちゃんのオシリがほっぺにくっついた時点でもう我慢の限界。(T_T)
さっさと浴室を後にした。
湯はたしかに極上。大きめの泡が沢山身体を覆いパチパチ弾ける。
そしてぬるめ。はぁぁ・・・残念。
カウンターで飲泉させてもらったがまさに天然のサイダー。リベンジを誓った温泉です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

日本三大洞窟 秋芳洞

7480dcc36590980e000778b79ed0beac

何々?このすごい千枚田の温泉は何処?
とお思いの方、残念ながらこちらは洞窟。
ちゃっかり観光もしてきてしまいました(^^)
ど迫力の洞窟、山口県へ行ったらやっぱり寄らないとね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

一ノ俣温泉

47dd44cf651caff97caa44d18fa80b1a

一ノ俣温泉の保養所は台風の影響で休業ですが、中をみるとほぼ廃屋状態
でした。ここの経営者は温泉荘などと同じです。
ですので、保養所だと思って電話したところは温泉荘でした。
いい温泉だという事だったので残念・・・・。
温泉荘は循環だそうなのでパス。
一ノ俣温泉で掛け流しは公衆浴場ともとゆ旅館だけです。
もとゆ旅館へ入りましたがヌルヌルのいい湯でした♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket