{$smarty.const.SITE_NAME}

トップ 温泉ブログ 秋田県の温泉・観光・グルメ

温泉ブログ大好きな温泉と日々思うことなど

Category Archives: 秋田県の温泉・観光・グルメ

八九郎温泉/奥八九郎温泉/奥々八九郎温泉 《野湯/日帰り》

しばらく更新放置してしまいました。。ものぐさですいません。
久しぶりの書き込みです。

やっと行ってみたかった八九郎温泉~奥々八九郎温泉へ行ってきました。
以前から気になってはいたのですがアブ問題などがあり時期が限られる
のでなかなか足がむかず、、やっとです。

6fbf3b4dddb0bdc10bec2d572e0b21d7

まず八九郎温泉。
民家が立ち並ぶ中一番手前の家へ許可をいただき入浴させていただきました。
民家の裏手にある細い道を2~3分歩いて到着します。

71499a1b6fec96abb7611eda96047349

以前はこんな感じではなかったようなのですが今では立派な日帰り施設のようです。
男女別に浴室も脱衣所もわかれ立派なものです。

ご近所の方に愛されているようで地元の方がちょくちょく入りに来ます。

cf6a2f6b6c7fa00d72df0cec72d3c4e7

なかなかB級感たっぷりな雰囲気が気に入りました。

湯量がとにかく多くザバザバと投入されては湯船から流れ落ち新鮮なんてものじゃ~ありません。
湯口では炭酸がシュワシュワ♪

6f9f3d0b2b496595b6a2024159b7d665

析出物もこんもりと盛られついついスリスリさわりたくなってしまいます。

一緒に入っていた方が「みのもんたがテレビで入りに来のよ~。でも入ったあとは近くの家で洗い流して帰った、、、、、」
とちょっと不満げにお話しされていました。

さてそのあとは奥々八九郎温泉へ
こちらへのアクセスはわかりやすく、民家の前の道から林道へ入るところへ案内看板が出ていました。
看板名は「奥八九郎温泉」ですが、、その通りに進むと奥々八九郎温泉へ到着します。

ac626fb395cf847b2ec5748fc2efca62

林道を走っていくと急にひらけた場所にでます。

29b78271099a52404742ff9b401e3a1f

反対からみるとこんな感じ。

広場一帯に析出物で茶色く染まり一部は千枚田のようになっています。

たくさんの人が訪れているようなので着替えるためのスノコがあったり、オケが置いてあったり
いたせりつくせりな野湯

ea22d209716d94cccc5c5b5e25f55ebc

それにしても足元からこんなにボコボコ湧いているのははじめてで感動!
天然ジャグジー万歳!

さてさて最後は奥八九郎温泉です
こちらへはあまり人が来ないのでいつも貸切で入れます

ただその分掃除もされてないし綺麗ではないのでその点が大丈夫な人限定ですね

83a6e11badad8fb4292354c1e2ad6186

奥々八九郎からの帰り道、この分岐を右側へ行くと奥八九郎なのですが、、、

雨のせいで橋が水没・・・川を渡れない!!

でもでもここまで来たらどーしても行きたい!と、まわりをウロウロ、、、

037544b8ded736fea09d6ce6dc1b16ad

お!道をぐるっと回って湿地帯のような林の中、道なき道を行けば行けるぞ!ということで
なんとか向かいましたが

29b8f60aeb85415ecb0cf3c94903b2e5

温泉手前も水没、足元ビショビショにぬめったところをなんとか歩いて
到着しました。

あまり入る人がいないようで荒れた雰囲気

c3397462cedd28862f4eabcbf6a89302

湯の底は何かフワフワ、、、、
湯にトカゲの死がいが浮いているのもご愛敬~(笑)

温度はかなりぬるく34度ぐらい。
その分炭酸が生き生きしていて泉質でいえばかなり良い。
掃除して入ったらたまらない湯なのではないかな。

ジャグジーっぽさもあり、奥々八九郎のようなボコボコと激しい感じではないけど
細かい泡がたくさん浮いてきてすばらしかったです。

思っていた通りすばらしい温泉でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

乳頭温泉郷 孫六温泉

cecfa37e4c641184e84456a497b84688

乳頭温泉郷は2回目です。
前回は2年前だったかな~?
今回でやっと全制覇しました

孫六温泉は木造のサビサビ鄙び~のお宿です。
孫六温泉で最も印象に残ったのは混浴の内湯
青みがかった湯と木のぬくもりが気持ちのいい温泉でした。
湯は鮮度が高そうな熱い湯で「うっ」と唸りながらでないと浸かれません(笑)
湯口には湯花をとるためか網がかかっていました。こんなものいらない!と思わずとっぱらってしまいたくなりましたがやめておきました(^^;

乳頭温泉郷の中でも静かな宿で、観光客も少なく人はまばら・・・。
秘湯ムード満点な雰囲気がとても気に入りました

こちらは女性用露天風呂
川を眺めながら入れる開放感いっぱいの露天です。
湯は緑がかった濁り湯。こちらも熱めですが内湯に比べたらかわいいものですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

一昨日の深夜に帰りました。

2500977b5f0a24da7ceddd053bea9267

ひさびさの東北温泉巡り、楽しかった~~
携帯のカメラを使ってブログへ投稿していたのですが、案外使えるもんですね~。悪くない画質に驚きです。

旅行中のコメント、ありがとうございました<(_ _)>
ほとんど皆さんのところへ顔も出さず、通常コメントも停止、更新もおそ~い・・という体たらくな私のブログをチェックして下さっているだなんて嬉しいかぎりです。

さて、今回は去年の4月、某会の総会と重なりあきらめた乳頭温泉 鶴の湯を再度予約しさらに半年待っての宿泊を果たしました。
宿泊してみて、これほどに良いとは!という感想です。
昼間の観光客だらけのあの雰囲気からは想像できない良さに感激でした。

まず、外観。

こちらが本陣の部屋
既に飲んだくれじじいがおるな~。

山の芋鍋
素材のうまみがじわ~ほくほくっ
鶴の湯で作っている特性味噌仕立てです。
いわなは囲炉裏で自分で焼くんですよ

鶴の湯宿泊レポートは一番に作るのでこれくらいで(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

本陣外観

2542ec7060df0f8345a6818419c55791

泊まった本陣の外観。
惚れ惚れ(o^_^o)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

乳頭温泉鶴の湯だ~

8070f2c3a0f6697935a95d0a2c40db22

こちらが本陣のお部屋。昔懐かしい感じで最高でした!
食事も素朴でうまーい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket