{$smarty.const.SITE_NAME}

トップ 温泉ブログ

温泉ブログ大好きな温泉と日々思うことなど

クリスマス NO2  2004/12/24

部屋の装飾

部屋の装飾もしてみました♪
たまにこうゆうのもいいんです。
でも疲れすぎて次の日熱を出してしまいました。
いいのやら悪いのやら・・あ~頭いたい。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

クリスマス 2004/12/24

クリスマス

ひさしぶりに家でのクリスマス。去年は九州の由布院温泉 
玉の湯でリッチなクリスマスだったなぁ~などと話をしな
がら家でまったりおいしいものを食べて、酒をグビグビ飲
んで今年もなかなか良いクリスマスを過しました。
といっても温仙人の帰りは一生懸命早く帰って夜11時・・・。
待ちくたびれて料理をつまんだりもしましたが・・(^^;;;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

青森温泉めぐり 2004/12/15

黄金崎不老ふ死温泉

15日
不老不死温泉
思っていたよりも近代的で大きな旅館。
露天風呂もまたまた思っていたよりも最高!フルーティな鉄臭と海水をなめているような味。
源泉は混浴が熱め、女性用は適温だった(という事は湯船が大きいので女性用はぬるめ)
析出物も湯口付近に沢山ついていて、湯船も成分のこびりつきがツルツルしている。
景色はダイナミックで潮風が気持ちよかった。今のところ私的に青森ナンバーワン!

みちのく温泉
日本一の水舎がある宿。温泉も不老不死に負けず劣らず泉質がいい。というか珍品。
茶色い湯の表面にはほう酸でマクがはって白くなっている。
露天風呂からは電車が見える。電車からも露天風呂が見える(笑)
海と大地、電車とが見えのんびりとした景色がすばらしかった。

ウェスパ椿山
アミューズメントパークの中にある展望露天風呂。
湯は透明の塩化物泉。湯口は白い成分がいっぱい。近くの食事何処のおばちゃんによると
ここのお湯は本当は茶色なのを一度ろ過して透明にしているとの事。
熱めで、味はしょっぱい。 11月~3月は窓がしまっているので残念。

▼あすなろ温泉
油臭が青森一と言われている温泉。
私はたまたま女性用露天風呂がやっていなかった為入れなかったが、男性用露天風呂へ入った彼は
興奮状態で出てきた。油臭サイコーだったそうな。
私はしかたがないので内湯でがまん。でもそれでも内湯もにおったにおった♪
やわらかい緑がかったお湯で、なめるとしょっぱい。

▼板柳温泉 共同湯
レトロな建物が印象的。人が多く、あかすり族多数。
黄色っぽいお湯が湯船の底から出ていて湯は熱め。ヌルヌル感があって味は少ししょっぱい。
匂いはモール&甘い匂い。

▼板柳温泉旅館
建物が渋い。共同湯の裏にある旅館。共同湯よりお湯は濃いように感じた。
雰囲気のいい大浴場と貸切風呂が5つ。どれも個性的でりんご風呂はかわいかった。
湯の色は緑色でモール臭のヌルヌル。私はこっちの方が気に入ったかな。
味は同じく少ししょっぱかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

青森県温泉めぐり 2004/12/14

小曲温泉 秋田谷旅館

今回も彼の出張にくっついて青森県へ行って来ました。
しかし深夜バスはあまり眠れなくて辛いかった・・。

14日
▼三内温泉 
土類っぽい匂い+すっぱい 30人ほど入れそうな大きな湯船の周りには寝浴している人がいっぱい。踏んでしまいそうで危ない(^^;;; カランも20個ぐらいあるが、全部陣取りされていてなんだか青森にはめずらしくあまりほんわかした雰囲気ではない。私はちっちゃくなって入浴。
湯船は大きいせいで清掃が行き届いていないのか足に沢山の髪の毛がからまりちょっと不快・・。
お湯は最高なんだけどあまり落ち着かなかった。

森田温泉(再訪)
やっぱりいい!やわらかいお湯で前回よりは泡つきがなかった。湯も前回より熱め(と言っても適温ぐらい)

小曲温泉 秋田屋旅館(宿泊)
仕事の都合上、素泊まりの宿となったが、お湯がいいところで日帰り不可を選んで宿泊。
民宿っぽい宿は湯治の方が多いよう。女将さんが温泉の会の方がよく来られるんですよ~と言っていた。
お湯も鉄泉でなかなか良く、弱い鉄臭、味はしょっぱい。蛇口で湯量を調節できるので熱いのが大丈夫な人はいくらでもドバドバを楽しめる。顔を洗ったら次の日しっとりスベスベになった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

箱根湯めぐり 2004/12/5

不老不死温泉

今日は朝一に起きる予定ではあったが、案の定寝坊・・。
箱根に到着したのはお昼12時半頃で、まずお蕎麦屋さんへ。
▼暁庵 手打ちそば
箱根湯本にある手打ちのお蕎麦屋さん
簡単に造られた木造の建物と駐車場にはおいしいパン屋さんがある。
ここはとろろが有名で、私はお勧めのとろろを頼み、彼は普通のせいろにした。
食べた食感は2・8蕎麦、ツルツル感があって固めの麺。
つゆはカツオの風味が強く、とろろへまぜると絡みがよくなりすぎて少ししょっぱかった。
とろろもおいしかったけど、私的にはせいろがお勧め。
ただ、料金は箱根プライス高めだった。
とろろセット1500円 追加蕎麦700円

▼強羅温泉 国民宿舎太陽山荘
「この温泉が好きだ」という秘湯に入る会で出された本を読んだところ、丁度箱根があった
ので早速訪れてみみた。
強羅温泉は大涌谷温泉で作られている人工的に造られた温泉で、ゆげを川にとかし入れ、
つくっている温泉。
しかしつくられた温泉とは思えないほど濁っていていい温泉だった。
味はすっぱく匂いは浴室へ入ったとたんフルーティなすっぱい匂いがしたが、湯を直接にお
うと何もにおわないという不思議な感じだった。

他は
▼大涌谷 地獄 観光
▼かっぱ天国

日帰り入浴をしたいんですけど・・と8軒の宿へ電話したがことごとくお断りされた。
箱根は日帰り入浴向けではないらしい。日帰り入浴目的で行くには平日に行かないと厳しいかも。

秘境温泉☆神秘の湯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket