秘境温泉 神秘の湯

トップ 北海道 北海道 道央 然別峡温泉 然別峡温泉 鹿の湯

然別峡温泉 鹿の湯

北海道河東郡鹿追町然別峡 マップ

分類
  • 掛流
  • 足湧
  • 絶景
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
然別峡温泉 鹿の湯

少し開けた気持ちのいい川沿いに湧く、濃厚な泉質の野湯

訪問日
2004/08/31
最終更新日
2014/04/22
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.0

  • ユーザーの評価

    (4件)
    4.1

    4.1

ユウヤンベツの川沿いへある綺麗に整備された温泉「鹿の湯」は、野湯とは思えないほど新鮮で濃い湯が注ぎこまれている。
私達が北海道へ到着して初めて訪れたのがここ、鹿の湯だった。最初からあまりにすばらしい温泉で「北海道の温泉ってすごい!」と着いた早々大感動!
ただ、訪れたのが夏場まっさかりだった為、大きなスズメバチに似た虻がブンブンっ。これがなかったらものすごい長湯になってしまったかもしれない。


脇へ流れる川は真夏だというのに雪どけ水のように冷たい。温泉で熱くなるまで入った後、ザブンと隣の川へ入っている人がいたが、そうとう気合が必要だ。

鹿の湯はキャンプ場の中にある。ここのキャンプ場はなんと大人1泊250円、子供150円と激安。
こんなに最高な露天風呂がついているキャンプ場というだけでもすごいのに、250円とは。。さすが北海道!

歩いていくと家族連れがちらほら、テントを張ってバーベキューをしている。私も次回来る時はキャンプをしたいと思った。

「露天風呂」と書いてあるところを下って行くと、ユウヤンベツ川へ出る。
水は澄んでいてとても綺麗だった。

私達が着いた時は運良く誰もおらずしばらくの間貸しきり状態を満喫できた。少しすると。家族連れ、カップルなどゾロゾロと来て一気に湯船はいっぱいに・・。ほとんどの人が水着で私達が浮いてしまっている状態・・・。子供にまで水着を着せていたのでそこまでしなくても。。と思った。
お湯の色は青緑、源泉は隣の湯船から流れてきているのと、足元からの二箇所、味は鉄っぽい味がした。クロレラが湯船の底などに生えていて、ヌルヌルする。臭いは海草のような臭いがした。周囲には成分がこびり付き、泉質のよさを物語っていた。

  • 山側 温仙人は気合で入浴。身体が真っ赤になっていた。石の上には蛇がいて子供が大騒ぎ。
  • 川側 熱くて足も浸ける事ができない。
  • 脱衣所は台があるだけの簡単なもの。女性は着替え用に水泳用ゴム付タオルがあると便利。

【鹿の湯 メイン】 温度:42.3 TDS:3960 P.S:7.11
【      山側】 温度:46.1 TDS:6260 P.S:6.9
【      川側】 温度:49.4 TDS:4590 P.S:6.88

毎度の事だが、3つの湯船全部計ってみた。メインの湯船の丁度後ろに少し洞窟状になっているところがある。ここの温泉が一番濃いようだ。という事で気合で入ろうとしたが、私は断念。温仙人はあち~~っと言いながらも入っていた。

然別峡温泉 鹿の湯の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
4.0
4.0
とさせていただきました。

クチコミ(4件)4件中 1~4件 1ページ目

時間があれば全部入ろう。

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
-1/11頃に訪問

キャンプ場に泊まって朝起きて近くの人と話をしていたとき教えてもらって突然入ることを決めた。先客に若い女性一人。ちょうど浴衣をまとった後で訪れ、見損ねて損をしたのかすぐに入れて得をしたのかわからないもやもやした気分(笑)
だがやはりすぐに入れてすごくいい気分だった。有名なはずなのに30分くらい独占できたのがすごくよかった。さらにまだあるとは知らずにそれで上がってしまったのがとても悔やまれる。

ただ前回行ったときは簡易の脱衣所のようなもの(といっても男女別とか立派なものでなかったが)があったような気がしたのだがどこかと勘違いしているのかな?

16/12/27
14:34
に投稿

初心者向け野湯

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2002/07頃に訪問

すぐそばのかんの温泉にお世話になって,ここに入りました。夏だったのでキャンプ場の若者たちがごった返していました。シャーナイから翌朝の早朝,人がいないと思って行ったら,何との同じことを考えた同じかんの温泉に泊まっていた人と遭遇。
ユウヤンベツ川のすぐそば,岩の割れ目から自然に湧き出したお湯の恵みを受けながら,北海道の大自然を満喫した。このほかにもユウヤンベツ川沿いには楽しい野湯がたくさんあるが,ここは最も訪れやすい,初心者向け野湯です。

15/06/30
11:31
に投稿

然別峡温泉の野湯では一番入り易い

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2014/09頃に訪問

鹿の湯は然別峡の野湯群では一番入り易い温泉です。場所は然別峡野営場の中にありますので気軽に立ち寄ることができます。

その分シーズンになると人が多いので、のんびと浸かりたいのであればシーズンオフの8月以降がお勧めです。(アブも少なくなりますし)
着替える場所はありますが、基本的にオープンスペースなので、女性には厳しい温泉の部類にはいると思います。

かんの温泉も復活しましたので、北海道の野湯デビューとしてはお勧めです。

14/11/21
20:54
に投稿

然別野天温泉郡では最も安心出来ました。

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/05頃に訪問

たしか7~9年前、『かんの温泉』に宿泊した時入浴しています。
その際この温泉の上流にある数多くの野天温泉にも入ったのですが大自然の中
たった一人で入浴していると『もしヒグマに出くわしたら人生終了!』という
不安がふつふつと湧き出て落ち着けなかったのですがここならそれ程不安に
感じない筈です。
入浴中のぼせたので足を川に浸したらとても冷たくびっくりした記憶があります。
北海道では雑誌の表紙を飾る事も有る人気の露天風呂なので一人でゆっくりとは
ならない事は覚悟したほうが良いかも…

14/05/18
02:36
に投稿

クチコミの平均評価

4.1
5
1
4
3
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

スマートフォン版に戻る