秘境温泉 神秘の湯

トップ 東北 山形県 米沢・置賜 姥湯温泉 姥湯温泉 桝形屋旅館

姥湯温泉 桝形屋旅館

山形県米沢市峠姥湯1 マップ

分類
  • 掛流
  • 絶景
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
姥湯温泉 桝形屋旅館

人里離れた福島の秘境に湧く、超ワイルドなにごり湯

訪問日
2004/06/11
最終更新日
2014/06/12
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.6

  • ユーザーの評価

    (16件)
    4.1

    4.1



外観

姥湯温泉は室町時代の後期、天文2年(1533)に発見されたといわれ、以後470年もの歴史をもつ温泉。

枡形屋の裏側には地獄の源泉地帯があり、噴出しているのは6箇所。そのうちの1つを枡形屋へ引き、後の残りは川へ流しているそうだ。

ゴツゴツと切り立った山の景色とその岩間から生えている木々がなんとも言えない美しい景色でこんなにめぐまれた環境にある露天風呂はほぼないに等しいのではないかと思う。

桝形屋の旅館は2005年にリニューアルされたようで今回訪れた時の今風の建物に正直驚いた。

  • 峠駅の駐車場は不思議な雰囲気
  • がけ崩れで崩れた道

2012年10月、峠駅から姥湯温泉までの道でがけ崩れがあり車が通行止めに。
自分の車では入ることができない為、峠駅に車を止め姥湯温泉の迎えの車へ乗り込む。

がけ崩れとなった道の手前でいったん降り、先に待っているまた別の車へ乗って向かう。

  • がけ崩れの手前から先まで歩いて車を乗り換える
  • 姥湯温泉から歩いて10分程度の川の手前から荷物をワゴンで運んでくれる

お年寄りの方もいたので荷物を持っての移動は大変。

お宿の方が日帰り入浴の人が来れなくなって痛手だと言っていた。
ちなみにバイクだと通れるのでバイクの人や歩いてくる人は日帰り入浴で訪れている人はいた。

  • 宿の周りは紅葉まっさかり!
  • 美しすぎてうっとりです

紅葉は例年より10日遅いという。例年10~15日にピークを迎えるという紅葉は、見た感じ7割程度のように見えた。惜しい、もう少しと言いたい感じだ。

1泊2食付 土曜日宿泊 トイレ、洗面付 一人あたり13,800円

  • お宿はリニュールされ今風の純和風
  • せっかくの景色なのに窓からあまり見えないのが残念

部屋はそこそこの広さで快適。
ただ和室のみなのでくつろぎには限界があるとは感じた。

テレビは衛星が入っており携帯電話はドコモのみバッチリ入る。電気については自家発電だそうだ。

一番残念に思ったのは景色があまり見えない事。窓はそこそこ大きいのだが見えにくい事となんとなく外と遮断された感じがある。
せっかくの絶景が目の前にあるのだからベランダでもあれば最高なのに、、などと贅沢なことを思ってしまった。

  • 洗面所
  • 茶菓子と灰皿
  • テレビは衛星テレビ 金庫
  • ウォシュレット付のトイレ
  • ポットとお茶セット、ティッシュ
  • 暖房
  • 浴衣、タオル大小

食事は部屋食。
17時半になると運ばれてくる。

全体的に地のもの中心で温かみのある食事内容。
味についてはまぁまぁかな。

鯉の煮付けは骨だらけでほとんど食べれなかったが芋煮はほっこりするし鉄板焼きの肉の質はなかなか良い。

刺身は鯉の洗いとマスだと思うがこれはおいしかった。

ただ鉄板焼きの鉄板に肉がこびりつき食べるのに一苦労。肉を持ち上げると鉄板も持ち上がるほどでいくら油をひいてもダメ、結構大変な思いをした。

鉄板が落ちたりしたら危ないのでこれは新しいものに取り換えてほしいと思う。
最後に運ばれてきたゴマプリンはプリンというよりゴマ豆腐みたいであまり甘くなくてゴマの濃い味が私好み。

三方岩山に囲まれたワイルドな温泉

露天風呂 混浴

露天風呂からの朝の景色は格別、紅葉が美しく特別な時期にここに訪れたことを実感する。
ピークは3日程前であったようで、私たちからするとまだピークが来ていないように見えるが実際はピーク時には赤い葉がもっとあったとのこと。少し残念。

山間だけあって朝の出発前までに朝日が差し込んでくることはなかった。
お湯は10年前に来た時より色が薄くなっている気がする。以前の写真を見ると真っ白で透明度は10cm程度だったように思うが、今回混浴のメインの露天風呂は30cmほどだった。
源泉は混浴露天ふろ2つがもっとも濃い源泉で、毎分250L、他は温度が低めの源泉で毎分400Lとのこと。

2011年の東日本大震災で若干湯量が増えたのではという話だった。

湯の味は飲みやすいレモン味で苦味はない。

  • 源泉投入量は多い
  • 源泉を自然にさましてから湯船へ入れている
  • 女性用露天風呂  景色はそこそこだが雰囲気は良い
  • 内湯 お湯が新鮮で気持ちいい
  • 源泉投入量は多くて満足
  • シャワーが1個しかない

内湯は小さく、洗い場も2つ、内シャワーは1つのため夜混み合う時間には並んで待つほど。

宿泊客が以外と女性が多いのでこれはなんとかしてほしいと思う。

朝ごはん 部屋食

朝ごはんはへたすると夜食よりおいしかった。
シャケの味付けが程良く温泉たまごもおいしい。
サラダ風のものがお洒落に盛ってあったのが印象的だった。

しかしやっぱり私は部屋食より食堂など別の場所で食べる方が気分が変わって好きだ。

≪姥湯温泉の良いところ≫

なんといっても露天風呂!日本有数のめぐまれた環境ではないかと思う
岩肌のワイルドさと白濁湯、いつ行っても感動する。
食事はまぁまぁ、旅館も綺麗なのでいい環境とお湯を持っているのにがんばっている旅館だなと思う。
あとはもう少し外とのつながりのある空間が宿内にあるとなおいいなと、、、。

≪姥湯温泉の良くなかったところ≫

悪いというほどのものはない。

姥湯温泉 桝形屋旅館の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    4
    5
  • また行きたい

    4
    5
  • 部屋

    4
    4
  • 食事

    4
    4
管理人総合評価
4.6
4.6
とさせていただきました。

クチコミ(16件)16件中 1~10件 1ページ目

なかなかの秘境

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/05頃に訪問

こちらに着くまで山道をひたすら車で走りました!
すれ違える所のほうが少ないです!
旅館の手前に吊り橋があり、さらにその手前に駐車場があります!
施設・・・きれいな建物でしたが日帰りのため露天の脱衣所に直行!
温泉・・・見晴らしは良い
泉質は大人しめの硫黄。特別感動はなかった。

こちらまで行く過程と泉質を考えると再訪はしないかも… 

17/05/18
17:21
に投稿

こんな露天風呂は初めて

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/10頃に訪問

露天風呂や乳白色、硫黄臭の温泉が好きで回ってますが、ロケーションも泉質もよく、とても気持ちよかったです。四季折々楽しめそうで、紅葉のときにまた行って見たいです、

17/02/05
15:29
に投稿

いやー,スゴイ道でした

4.4
4.4
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
4
食事
4
2016/11頃に訪問

同じ米沢の広河原間欠泉も道はスゴカッタですが,ここはホント大変!D1でターボに入ったのは初めての経験でした。しかし,後ろからポルシェがついてくるではありませんか!この細い急な(最大22%)坂道をミッション車で!!!
宿に着いて休憩していると霙まじりの吹雪。良かった,良かった。
露天はよし。景色抜群。硫黄泉よし。
この大自然は,人の存在を小さくするロケーション。トランプでもクリントンでもどちらが大統領になろうとも,そんなこと小さい,小さいと思う。
この値段で,部屋も食事も満足。
次の大統領が決まるころ,ここは閉湯です。
次に来るときは,峠駅に車を置いて送迎を頼みます。

16/11/04
11:03
に投稿

絶景

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/09頃に訪問

山道の運転は大変でしたが その苦労を一発で
吹き飛ばしてくれる お湯と景色でした!

16/09/30
07:05
に投稿

地獄から天国の山奥の秘湯。We Can Work It Out

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/09頃に訪問

2016年9月下旬 立ち寄りにて入湯。

「ウッワ~! ギヤ~!」車の隣で会社の後輩が悲鳴を上げている。

断崖絶壁の急勾配の小路を細心の注意をはらい運転してたどり着く、「インディ・ジョーンズ」になった気持ちで駐車場に到着。ハンドルを握った手に汗が出ている。

駐車場から500メートルほど、歩いて温泉まで行く事になるのだが、振返ると三方奇石の山に囲まれ吊り橋まで出てくる絶景宿だ。1枚の絵のように、空/山/緑/岩/滝そしてへばりつく様に宿が見える。

硫黄の香りが漂い、早速無人の露天へ直行する。2ヶ所有る露天は混用と女性用に分かれている。平日の昼に行くのでいつものように殆ど他の客はいない。

ミルク色の硫黄泉が身体を温めてくれる。少し熱めの良い香りだ。足元も大きな岩になっているので、泥や小石は身体に付着しない。岩に抱かれた穏やかな気持ちになる。

「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説みたいですね?」後輩と二人で懐かしい映画の話しで盛り上がる。動画を見たいと携帯を使うも繋がらない。山奥なので仕方ない。

4月~11月までの限定営業
本格的な紅葉の季節にぜひ、また来よう。

16/09/28
13:02
に投稿

爆裂火口の露天風呂は野趣あふれる

3.4
3.4
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
3
食事
3
2007/08頃に訪問

 日本秘湯を守る会のお宿の中でもワイルドな・・・という点では一二を争うお宿です。アドベンチャー気分のある山道を進み、ようやく到着・・・と思いきや、車を停めてからさらに宿まで坂道を歩くという。
 立地から通年営業はしていませんし、宿は山小屋という感じがします。加えて夕食も17:30からということで、食べるのが好きな人は、夜食になるものを持って行った方がよろしいかと。
 肝心の露天風呂は混浴ですが、爆裂火口の中にあり、ちょうど箱根の大涌谷の中にあるようなものと考えればよろしいかと。温泉自体も硫黄臭のするものですが、なぜか強烈には感じませんでした。とはいえ温泉マニアには一度は訪れたいところでしょう。宿の下を流れる川からも硫黄臭がし、野趣あふれる環境ですが、快適さを求める方にはお勧めできません。

16/08/18
13:01
に投稿

ロケーションが良い

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
4
食事
3
2016/08頃に訪問

露天風呂のロケーションが良い。女性用も含め3つ露天風呂があり、一番大きな露天風呂は夏用の設定なのか、お湯はぬるめで何時間でも入っていられる状態で、早朝は体が冷えて内風呂に入りなおしたくらいでした。宿は驚くほど綺麗で自分としてはひなびた感じが無いのが残念。食事はそこそこ。行くまでの道が険しいので車で行く方は注意が必要です。

16/08/17
11:31
に投稿

なかなかない風景ではありますが・・

3.8
3.8
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
3
部屋
3
食事
3
2010/10頃に訪問

なかなかない風景ではありますが、もっと広大なイメージを持っていたので、なんだか思ってたより小さい感じがしてしまいました。でもまあ余りに有名な温泉ですし、一度は行ってみられたらという感じです。 調度紅葉の時期に行けて良かったです。

ただ、遠くからやっと辿り着いたわけなのですが、しかも宿泊なのですが、なんだかフロントのおそらく館主さんだったと思うのですが、温かく感じる声かけのようなものは頂けず・・
お客さん多くて当たり前のようになっているような・・感じを受けてしまったのが、こんな秘湯まで来たのに残念な気がしました。(東北大震災前年訪湯)

15/11/03
22:18
に投稿

有名が故にイメージ先行になりがち

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

秘湯系の雑誌やサイトにはほぼ間違いなく取り扱われている知る人ぞ知る温泉。泉質は最高、景色は絶景、アプローチは悪路などなど、どれを取ってもほぼ似た感想が書いてある。すっかりイメージが出来上がり自然と期待が高まる。
さて泉質だが確かに濃厚ではある。硫黄臭も強い。景色も絶壁に挟まれ空が狭く他に類を見ないワイルドさではある。道中は舗装されているものの狭く険しい。つまりイメージ通りである。残念なのはそこを超えて驚きや感動など心の動きを実感できなかったことだ。妻も同じ感想だったのだが、どうやら単純に私たちの好みの問題かも知れない。今回は物足りなさが勝ってしまったがいずれにしても素晴らしいことには違いなく1度は訪れるべき場所である。

15/09/23
19:43
に投稿

さほど遠くない秘境度バツグンの濁り湯

4.2
4.2
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
3
食事
4
2014/07頃に訪問

夏に訪問しました。車が入れる道としては他に類を見ない悪路でした。

露天風呂は絶景+バツグンの濁り湯で、さすがは有名な秘湯なだけあります。
これで冬に星空を見上げながら入れたら最高でしょう。

料理は質・量ともに特に文句無し。山菜は大好きです。鯉?の煮つけは、こういつ宿のお約束的に甘すぎたかな。

山形だからそこまで遠くないし、貴重な秘湯の一軒宿として再訪問する価値があると思いました。

途中の峠駅は、線路の上を歩き、リアル・スタンドバイミー(映画)的な気分にノスタルジックな気分に浸れました。

15/09/13
17:42
に投稿

クチコミの平均評価

4.1
5
3
4
11
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る