秘境温泉 神秘の湯

トップ 東北 山形県 米沢・置賜 小野川温泉 小野川温泉 尼湯

小野川温泉 尼湯

山形県米沢市小野川町 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
小野川温泉 尼湯

レトロ感たっぷりのアツアツサッパリ共同湯

訪問日
2013/11/12
最終更新日
2014/04/24
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.0

  • ユーザーの評価

    (3件)
    3.2

    3.2

温泉タマゴを作るところ

小野川温泉の名前の由来は、平安時代の歌人、小野小町だという小野川温泉。
1200年以上の歴史ある温泉だ。

尼湯は小野川温泉の中心にある地元の方々が大事にされている共同湯、外観はレトロな雰囲気で、町のシンボルみたいなもの。

この日は土曜日だというのに、観光客らしき人はあまりおらず、この中心地をプラプラと歩いているのは私達ぐらい。
少しさみしい気持ちになってしまった。

尼湯の入浴券は近くの商店で購入できる。(私はつるやさんで購入)

朝一入りたいような熱~いサッパリ湯

内湯 男女各1

浴室へ入るとそのまま浴室が見える。タイル造りだが、なんとなくレトロで悪くない。
購入済みの入浴券は脱衣籠の下に差し込むところがあるのでそこへ差し込んで入浴するというめずらしいシステム。

早速湯船へ急ぎ足で近づき湯を触るとあつい、、、、。う~~~熱い湯はあまり得意ではないので少しがっかり。
源泉が熱い為結構な量が加水されているがそれでも熱い。

温泉の香りは焦げた硫黄のような香り、加水のためだいぶ薄くなっていはいるが、その分新鮮だし小町の湯より浴感はツルツルし、湯がとても綺麗。
朝一に入るのに最適な温泉だと思う。

  • 源泉と水が同時に投入されている
  • 脱衣所
  • 飲泉できるところ

湯あがり、外の飲泉場所で飲泉してみると、しっかりとした濃い味がした。

このお湯を薄めずにドバドバで入れたらかなりいいだろうと思う。

小野川温泉 尼湯の評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    2
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.0
3.0
とさせていただきました。

クチコミ(3件)3件中 1~3件 1ページ目

温泉にだしが入ってるみたい

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/09頃に訪問

駐車場に、車を置いて土産物屋みながらすぐの所にあるから入りやすい。
お風呂もきれいで人も少なめだから感じが良いな。料金も安いし
飲線所の温泉は、出し入りスープっぽいです。少ししょっぱくて美味しいです。
ペットボトル3本ほど飲みながら帰ってきました。
喜多方までの国道は、信号が1本もなくて快適です。
近くにあった公衆浴場(滝の湯)は、取り壊され駐車場北に移転してました。
去年の滝の湯の写真添付 田んぼアートは、9月だと少し遅いかな

15/11/11
10:24
に投稿

意外に、体にガツンとくる温泉

3.3
3.3
温泉
5
温泉の雰囲気
2
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

ラジウムを多く含み、濃い温泉ということを、帰ってから知り、体にガツンときた事に納得した。
高温のため、加水しているにもかかわらず、あれだけ身体にガツンとくるのを感じたのだから、加水なしで入ったら、どんなに効くだろう・・・
お湯は、ほんのり硫黄臭がし、白い湯花が浮いていた。
飲泉所で飲んでみると、塩分の強いダシのような味。美味しいとは言えない・・・
温泉の湯温計は45度を指していた。あまりの熱さに水を入れていたら、
後から入ってきた地元の、おばあちゃんに「効き目が薄くなるから、水を止めて」と言わてしまった(^_^;)

小野川温泉は『ほたる』が見られる名所であるが、『田んぼアート』も毎年開催している。
今年は、米沢市ゆかりの「前田 慶次」の姿を、田んぼに描いている。
稲を刈る10月初めまで楽しめるようである。

15/07/08
19:04
に投稿

小野川温泉の顔

2.3
2.3
温泉
3
温泉の雰囲気
2
また行きたい
2
部屋
0
食事
0
2014/08頃に訪問

温泉街を進むと突き当たりの正面に鎮座するこの尼湯。象徴的である。駐車場は無いが尼湯のすぐ隣に3台ほど停められるスペースがある。要は路駐だ。それで問題ないと思う。
時間の都合で10分間だけしか立ち寄ることができなかったが、それでも湯上り後は汗が噴き出してくるぐらい体は温まった。お湯の温度は42℃を示していた。泉質はと言うと正直特徴がよく分からなかった。お湯の投入量とほぼ同じだけ加水されておりかなり薄まったせいもあるだろう。
余談だが、チケットを買った商店のおじさんに「ツーハンドレッド、サンキューベリーマッチ」と突然英語で接客された。心の準備不足のため何も返せなかったことを悔やんでも悔やみきれない。

14/08/14
22:50
に投稿

クチコミの平均評価

3.2
5
0
4
1
3
1
2
1
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

スマートフォン版に戻る