秘境温泉 神秘の湯

トップ 東北 福島県 南会津 木賊温泉(とくさおんせん) 木賊温泉 岩風呂

木賊温泉 岩風呂

福島県南会津郡南会津町宮里字湯坂 マップ

分類
  • 掛流
  • 足湧
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
木賊温泉 岩風呂

フワッと硫黄が香る足元湧出のドバドバ極上共同湯

訪問日
2013/10/05
最終更新日
2014/07/10
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.7

  • ユーザーの評価

    (10件)
    4.2

    4.2



外観

10年ほど前に訪れた事のある木賊温泉 岩風呂

その頃は安く入れるという事だけで訪れ湯の良さもわからなかったけど、今回は木賊温泉のすばらしさを肌で実感した。

木賊温泉で最も有名な岩風呂は地元の方や温泉好きのファンが多く、何度も水没している温泉だがその度に寄付によって建て直されている。

いつまでもこのままでいてほしい温泉だと思う。

木賊温泉の景色は昔のまま変わっておらずなんとなく安心。

岩風呂へ下りる階段横にある駐車場へ車を停めいざ岩風呂へ!

細く川へ向かって伸びる道と温泉街は昔懐かしいような郷愁を感じる

  • 岩風呂への階段
  • 鄙びた湯小屋

湯小屋の中はほぼ何も変わらずレトロで独特の空気が今も守られている。
以前来た時は夜だったせいもありわからなかったけど、ずいぶんロケーションが良かったんだなと思った。

ずら~っと並ぶ寄付をした人たちの名前と寸志の箱。

川の音しか聞こえずとっても静か

一つ変わった事と言えば、水没して建て直す時に加えたであろう女性用脱衣所

以前は脱衣所はなく温泉横の脱衣場所のみでとても入りにくかった。
  • 女性用脱衣所入口
  • 浴室側にも扉あり

入口には女性へ湯着の貸出をしますよという張り紙が貼ってある。

こういった女性にやさしい対応で人気がさらにあがるんだな~。

すばらしい!

ただ、何処で借りれるのかがわかりにくかったのでその点だけ書いてほしいかも

勢いよくあふれ出る足元湧出の極上湯 フワッと硫黄が香る温泉

お湯は地下水のような青みがかった色でとても美しい。まず、足元から湧いている奥の湯船へ入ってみる。

温度は43度ぐらい、少し熱めで爽快だ。新鮮なお湯が足元からコンコンと湧いており、湯船からのあふれ出しを見ると毎分30L位は湧いていると思われるほどの量があふれだしている。
新鮮さの象徴のように時おり湯船の底から泡があがってくる。
少し飲んでみるとフワッと硫黄の味と香りがする。

なんたる贅沢!

しばらく時間を忘れて夢中で入ってしまった。
  • ものすごい量のあふれ出し
  • 時間を忘れてしまうほど気持ちいい湯

そろそろ出ようかと思っていた時、年配のご夫婦が入って来た。どうやらたまたまここへ着いたようだった。
つい興奮してこの温泉の価値を語ると、そんなにいいところなのか、といった感じで温泉で楽しんでいるようで少しよかった。

よくここら辺を通りがかる事もあるし、今後通ってしまいそうな気がする。

木賊温泉 岩風呂の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    5
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
4.7
4.7
とさせていただきました。

クチコミ(11件)11件中 1~10件 1ページ目

女性1人でも大丈夫٩( 'ω' )و

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2017/07頃に訪問

週末のお昼頃に行きました。
事前に調べていたので湯浴み着を持参‼︎
浴槽すぐ横に2人入れば満員になりそうな脱衣所があるので挑戦しやすいです(*´ω`*)

結局貸切で入れたのでそのまま入りましたが、7月初旬では熱い‼︎
けれども、硫黄のいい香りと川の音が最高です。

湯浴み着を貸してくださるようですが、案内を発見できませんでした。゚(゚´ω`゚)゚。
湯船も広く、距離も取りやすいので、1人の方もぜひ☆

17/07/09
19:59
に投稿

太古の昔より地元の皆様が大切に守る混浴温泉。Rocky Racoon

3.3
3.3
温泉
3
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/07頃に訪問

登山帰りに立ち寄りました。

平安時代から、地元の皆様が守る名湯です。
奥会津の有名スポットです。トクサと読むのに驚きました。

混浴露天温泉ですが、女性も専用の湯あみを貸し出してくれます。
脱衣所もスペース小さいながらあります。

温泉自体も小さいので、地元の方優先に配慮したいですね。

駐車場スペースが狭いので、計画的に時間を想定されて、お湯を頂く事をお薦めします。

川が直ぐ横にあるので温泉の温度が変わる事や川の氾濫等で使用できない事もあるそうですので、事前確認は必須です。

16/07/13
21:59
に投稿

甘い香りのする単純硫黄泉

3.7
3.7
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/11頃に訪問

混浴共同湯にしては、めずらしく湯あみ着OK♪な女性に優しい共同浴場です。

夫の大のお気に入りです。甘い香りのする硫黄泉で、私も好みの温泉なのですが...1回目、夏に行った際は,入浴客が多い上にアブがたくさんいて、温泉を堪能する状態ではありませんでした。せっかくの足元湧出の新鮮湯を感じることもできず...

ならば、寒くなってから...と11月に再訪してみました。この日は、さすがにアブもいず、入浴されていたのは地元の方だけ。やっとポコポコ足元湧出の上で川の音を聞きながら静かに入浴することができました。
でも、やはり湯あみ着なしで、ゆっくり好みの温泉に浸かりたいなぁと思う私は、あまり共同湯が好みではないのかもしれませんm(__)m

すぐ横に、秘湯の会の宿「井筒屋」さんが見え、気になっています。機会があれば訪問してみたいと思っています。

16/06/09
17:17
に投稿

南会津の隠れ湯

4.7
4.7
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/02頃に訪問

南会津の奥まった山中、西根川渓流沿いの岩に貼り付くように建てられた湯小屋があります。
その岩床から湧き出す名湯です。

2つに分かれた湯船(岩風呂)の上流側の湯船の岩床からやや熱めのお湯が湧き出し、下流側の湯船に流れて行きます。従って下流側の湯船は少し湯音が低目です。
やや深めの湯船は底にある石を椅子代わり使うと入り心地満点です。
泉質は無色透明の単純硫黄泉ですが、時間やその日の気象条件で変わるのでしょうか?
今まで20回ほど訪れた中で、通常は無色透明の湯が数回は薄っすら白濁していたこともありました。

景観は冬囲いをしているか否かで変わりますが、充分自然を満喫出来ると思います。
新緑の頃、カジカガエルの鳴く季節、紅葉の頃、雪の中、いつ行っても癒されます。
真夜中や明け方の入浴もお奨めです。

温まり過ぎた場合には目の前の川に浸かってみてください。
充分過ぎるくらい冷たいです(笑)が、気持ちイイですよ!
近くに良質なキャンプ場もあります。車中泊もお奨め。

16/03/02
09:24
に投稿

川沿いの人々に愛される掘っ立て温泉

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/11頃に訪問

川沿いのため、つい最近 小屋が台風で流され、ファンの皆さまの寄付でまた復活したそうですね。

今まで訪問した共同浴場は大抵、「狭い・やや汚い・地元の方々に気を遣う」感じでしたが、ここは違いました。湯舟が二つありとても広く感じ、脱衣スペースも汚くなかったです。
良くも悪くも、入浴客は地元民ではなく、来訪者でした(写真撮りまくってたので笑)。

泉質は透明・硫黄で、温度は奥の湯舟がやや熱め、手前は丁度よい長風呂温度でした。
湯舟が深いので、普通の人は座れませんね。湯舟の石の上に腰掛ける感じです。
ともあれ、石が積み重なった湯舟の野湯感、透き通る美しい硫黄泉、川のせせらぎ、そしてたったの200円。共同浴場カテゴリでは文句無しです。
少し山奥ですが。

15/11/23
12:41
に投稿

足元湧出の岩風呂

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/11頃に訪問

まず読み方が難しいです。
最初は「きぞく」だと思っていましたが、『とくさ』が正解のようです。

こちらは、温泉好きの中では有名な温泉の一つで、訪れたいなと思っていた一湯でした。
日曜の早朝にもかかわらず、近くの宿の宿泊客の方が入れ替わりで訪れていて賑わっていました。

湯はやや熱めで、味は特に無く、硫黄の香りがします。
奥がアツ湯で一番奥の足元から源泉が湧出していました。

中には、ロッカーは無いですが、湯船の目の前にカゴを置くことができます。
湯あみは近くの民宿や商店で200円で借りれるようです。

15/11/12
22:09
に投稿

どちらかと言うと残念

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/10頃に訪問

わざわざ行くにはなかなか遠く不便な場所にあるが、このサイトに限らず非常に評価の高い温泉のため楽しみにしていた。しかし結論から言うとあまり心に止まらなかった。
立地や佇まいは夏油温泉によく似ている。川の真横に位置しながら閉鎖的な造りにしているのはもったいない。せせらぎは聞こえるものの視覚的に楽しめないのは残念だ。足元からの湧き出しとのことだが、奥の浴槽のさらに最も奥の一部分からだけだ。訪れた日は湧き出る湯量もさほど多く感じられなかった。泉質はわずかに硫黄を含むものの心を動かされるには至らず。
男性利用客の多さにもよるだろうが、女性利用の難易度は高めだと思う。男性の脱衣シーンを目の前に拝みながら浸かっているのはどうだろう。それだけが理由ではないが妻は車で待機を選択。
確かにかなり期待していたがその分を差し引いても、泉質、雰囲気ともにがっかりとまではいかないまでも正直物足りなかった。

15/10/12
19:44
に投稿

秘境温泉

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2014/08頃に訪問

尾瀬(福島側)へ行った帰りに利用させて頂いてます。
3歳の子には少し熱いですが、小6の長男は頑張って入ってます。
小さいですが、自然に囲まれたとても良い雰囲気の秘境温泉です。

14/09/09
15:42
に投稿

つげ義春の気分に今でも浸れると思います

4.6
4.6
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
3
食事
5
2013/05頃に訪問

いい温泉です。

つげ義春が愛した温泉ですが、今でもそんなにその当時の雰囲気と変わっていないのではないかと思います。

木賊温泉は鄙びています。「八重の桜」が放映された昨年のGWに行きましたが、観光客も少なく静かでした。宿の人の話では、「(会津)若松は盛り上がっているけど、この辺は風評被害でさっぱり…」というお話でした。

ただ、会津という土地柄は、中央の犠牲になった歴史的経緯と会津武士の物語、本当に古いものが色々残っていて、極めて個性的な土地柄だと思います。まず、その伝説的な土地柄にこの温泉があるというシュチュエーションが旅情を誘います。(これ西日本の人間だからかな? 東日本の人にとってはもっと身近で現実的な存在??)

さて、お風呂ですが、お湯がよいです。特に、奥の湯船は足元湧出で新鮮そのもの。お湯はあつめなので、のぼせるのですが、熱くなれば、河原で涼んでヒートダウン。渓流のドバドバいう音のBGMを聞いていると段々、何もかも忘れてリラックスできます。2時間くらいふつーに入っていられる温泉です。

女性用の更衣室もあり、混浴もそんなにハードル高くないと思います。うちの嫁もふつーに混浴していましたし、他にも女性の客は何人も見ました。女性だけでは謎ですが、少なくともカップルではハードル高くないと思います。

ちなみに、私は近くの福本屋という民宿に泊まりました。イワナ料理のフルコースが安価で食べれる宿でとてもよかったです。ぜひ、お勧めします。

14/08/03
23:34
に投稿

つげ義春も愛した静かな共同浴場

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2014/07頃に訪問

駐車場から坂を下ると湯小屋があります。
湯船を覆う形で湯小屋が建っているため、川べりにありますが露天風呂のように景観が優れている訳では有りません。ですがとても雰囲気のある湯船です。

お湯は足元から自噴しているため、奥の湯船に浸かると気泡が弾けるポコポコとした音を楽しむこともできます。お湯は硫黄泉ですが、ほぼ無色透明で、肌に優しい感じがする長湯向きのお湯です。

混浴で一応女性専用の更衣室もありますが、広さがあまり無いので、難易度は高いと思います。うちの連れも入りたがっていましたが、断念してます。

人気のある共同浴場なのでシーズン中は混雑しますが、時間帯やシーズンをずらすととても静かです。何度訪問してものんびり出来る素敵な温泉です。

14/07/12
19:18
に投稿

クチコミの平均評価

4.2
5
6
4
3
3
2
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る