秘境温泉 神秘の湯

トップ 北関東 栃木県 塩原・矢板・大田原・西那須野 塩原温泉郷 元湯温泉 塩原元湯温泉 元泉館

塩原元湯温泉 元泉館

栃木県那須郡塩原町湯本塩原101 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
  • 加温
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
塩原元湯温泉 元泉館

珍しい緑の硫黄泉を、熱め、ぬるめで楽しめる人気の温泉

訪問日
2004/12/10
最終更新日
2014/09/19
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (5件)
    3.9

    3.9



元湯温泉は、今から1100年前に如葛仙という人が発見したと言われている。塩原温泉郷発祥の地であり、元湯と名がついた。
当時は85件の家があり、栄えていたが1659年の大地震でほとんどが全滅した。
つぶれ残った家々は新湯、上塩原、下塩原へ移り元湯は無住の地となった。

今現在は、旅館が3件(大出館、元泉館、ゑびすや旅館)あるだけで、鄙びた味をよくだした旅館が並んでおり、特徴のある湯が多い事から人気は高い。

宿はコンクリート造りの塩原元湯の中では一番大きな宿。

外観はちょっとそっけのない感じで設備の整った中型ホテルと言った感じです。ホテル内は綺麗に飾られ清潔に保たれていました。

  • エントランス

にが~いお湯が身体に良さそう!緑白色の湯

高尾の湯 露天風呂 男女各1

内湯は少し熱めで入浴するとピリッと身体が引き締まり、気合が入るような気がした。露天風呂より濁りぐあいが薄い。

露天風呂はぬるめで長湯向き、細かい湯ノ花が舞っていた。
やっぱり塩原元湯、裏切らないお湯が揃っている。
男性用の露天風呂に比べ、女性用はスダレが目隠しとなり景色が望めないのが少し残念だが、風を感じながら浸かるのは気持ちがいい。

内湯も良かったが、ぬるめ好きの私には露天風呂が気に入った。
元泉館は塩原元湯の中で唯一宿泊者のみしか入れない他2種類の源泉がある。その源泉に浸かりたいのもあり、いつか泊まってみたい宿となった。

塩原元湯温泉 元泉館の評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    4
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(6件)6件中 1~6件 1ページ目

ぬるめすべすべ

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2017/03頃に訪問

日帰りで行きました。外湯はぬるくて長風呂したい人向き。内風呂もそれほど熱くない。洗い場と内風呂のスペースが広く気を使わず良かったです。

17/03/18
14:31
に投稿

かけ流しの硫黄泉

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/11頃に訪問

2015年11月3日の祝日に紅葉狩りがてら伺いました。
もみじラインから下る際は細い道なので、対抗車が来ないか心配でしたが、なんとかたどり着きました。
駐車場は広く、降りたとたん、硫黄のいい香りがしてとてもワクワクしました。
タオルももたずに行ったので、タオルを購入して、いざお風呂へ。
男性の露天風呂は、少しぬるめの乳白色で、視界を遮るものもなく解放的なので川の流れを感じながら自然も満喫できます。結構枯れ葉が結構落ちてきますが。
入浴後も身体中硫黄の香りが漂っていました。
妻いわくシャンプー等も充実していたとのこと。
日帰りではもったいないので、今度は宿泊で行こうと妻と計画中です。
また行ったらレポートします。


16/09/22
16:31
に投稿

きれいな宿

3.8
3.8
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
4
食事
3
2016/06頃に訪問

リピートです。秘湯とは思えぬきれいな宿です。露天も内湯も良い。露天はぬるめで何時間でも入っていられる環境でした。

16/06/03
18:33
に投稿

胃腸に効いた!!

4.2
4.2
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
4
食事
4
2015/04頃に訪問

温泉の効果を始めて実感した、私にぴったりな温泉であった。

宿泊した日はゴールデンウィーク前ということもあり、予約した別館ではなく、広い本館のお部屋にランクアップして下さった。嬉しい(^O^)

元泉館は、3つの異なる源泉を楽しめる宿である。そのうちの二つは、宿泊または日帰りプランの客だけが入る事ができる。日帰り入浴の客には少し不満の残る宿かもしれないが、宿泊客にとっては、ゆっくり温泉を楽しむ事が出来る宿である。
日帰りで入浴出来る『高尾の湯』の口コミはすでにあるようなので、他の二つの温泉について
口コミ。

『邯鄲の湯』は、混浴であるが15:00~20:30までは女性専用時間となっている。
邯鄲の湯の入口には、保健所許可の飲線所がある。珍しいにごり湯の温泉を飲む事が出来る。
邯鄲の湯の源泉は、胃腸名湯と言われ、胃潰瘍等に効果があるとのこと。
胃腸が弱い私は、神にもすがる思いで飲んでみた(少し大袈裟かな?(^^ゞ)
味は酸味があり少し鉄のような味がするが、それほど飲み難くもない。
温泉は、岩肌からポコポコと源泉湧出している。夕食の片付けに来た仲居さんから聞いたのだが、朝食の温泉粥と白米を炊く際に、ここで湧いている源泉を使用するのだそうだ。

『宝の湯』は風情のある木の浴槽で、男女別になっている。
珍しい間欠泉で自然の間隔でお湯が出るようであるが、私が入浴した時にはずっと出ていた。

『高尾の湯』は、21:30までだが、『邯鄲の湯』『宝の湯』は15:00~9:00までなので
時間を気にせず温泉を堪能する事ができた。ちなみに私も夫も『高尾の湯』以外は、一人でのんびり入らせて頂いた。

朝は、クリーム色に炊きあがった「温泉粥」と温泉の香りがするご飯を(苦手な人は×のようだが)私は美味しく頂き、胃腸の調子もびっくりするほど良くなったのであります。

予断ではあるが、ここから福島県の【大内宿】方面へは、車でゆっくり行っても一時間半ほど
道中には【塔のへつり】などの名所もある。時間があれば、そちらへの観光もおススメ♪


15/05/21
21:07
に投稿

道が狭いので冬場は慎重に

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2013/02頃に訪問

塩原温泉郷でも最も奥にある温泉地で、国道400号から上塩原温泉経由か、もみじラインからアクセスする形になります。どちらの道も狭いですが、もみじライン側からのアクセスは急な坂を下る形になりますので、冬場は不慣れな方は国道沿いからアプローチした方が安全です。

3件宿がありますが、その中では一番施設的には綺麗だと思います。ただし日帰り入浴では大浴場と露天風呂しか入れません。露天風呂は川沿いにあり解放感に優れています。紅葉の時期はとても綺麗だったと記憶しています。お湯の色は笹濁りで内湯は熱めですが、露天風呂は適温なのでのんびり浸かるには最高です。

日帰りプランを利用すると混浴の邯鄲の湯と宝の湯も入れますので、全部のお湯の制覇を目指すならこちらもお勧めです。


14/11/30
18:14
に投稿

図らずも比較してしまう

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2014/11頃に訪問

立地的にやはり大出館との比較となるのは致し方ない。泉質は大出館よりやや薄いがこちらの方が内湯は大きく広々と入れる。脱衣所も同様、こちらの方が広く綺麗だ。露天の温度は程よいぬるさでついうとうとしてしまったほどに気持ちが良かった。一方で内湯、露天ともに投入量は大出館の方が多い。泉質は大出館、施設は元泉館といったところか。と言いつつも気になったのは内湯の換気の悪さ。天井から冷たいものがポタポタと落ちてくる。最後に景色について。妻によると女性用露天風呂には目隠しのすだれが設けられており折角の露天が少し寂しい状況だったとのこと。果たして総合的に見ると甲乙付け難い。だがそもそも甲乙付ける必要があるだろうか。いや、ない。

14/11/26
15:31
に投稿

クチコミの平均評価

3.9
5
1
4
4
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る