秘境温泉 神秘の湯

トップ 甲信越 長野県 北信 渋温泉 渋温泉 かめや旅館

渋温泉 かめや旅館

長野県下高井郡山ノ内町平穏2065 マップ

分類
  • 掛流
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
渋温泉 かめや旅館

泉質の違うお風呂を5つも楽しめるコスパ抜群のお宿

訪問日
2006/02/03
最終更新日
2014/07/04
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.6

  • ユーザーの評価

    (4件)
    3.7

    3.7



駐車場は少なく、宿の前へ数台停めれる広さ。
外観はいたって普通の近代的な建物だが宿の中へ入ると外観からは想像できない様々な照明で彩られた空間が広がる。

廊下には赤い絨毯が引かれ、緊張感もある。

1泊朝食付 6975円 7畳+2畳 トイレ、洗面付 1月4日泊

  • 宿泊した部屋
  • 寛ぐスペース

案内された部屋は暖かく、広め。茶菓子には和風のシュークリームが置いてあったり、暖房も2種類置いてあったりと素泊まりする部屋としてはとても贅沢。6畳一間をイメージしていただけに立派さに圧倒された。ほぼ下調べなしで訪れたせいもあるが嬉しい驚きだ。

  • 冷蔵庫・洗面所
  • テレビ
  • クローゼット・金庫
  • 暖房
  • シュークリーム風和菓子
  • お茶セット
  • 小タオル・歯磨き
  • 大タオル・浴衣・羽織
  • トイレ(洋式)
  • 冷房

旅館内ではしご湯 それぞれ泉質の違う貸切湯が人気

座敷露天風呂 貸切

かめや旅館へは5つのお風呂がありその内3つは貸切風呂。温泉街内にあるという事もあり景色が良いという事はないがそれぞれ思考を凝らした趣のある凝った作りとなっている。
何処が一番人気ですか?とご主人へ聞くとすかさず「新しい座敷露天風呂です」という答え。早速座敷露天風呂へと向かう。

  • 座敷露天風呂の脱衣所
  • 湯口

まず入り口より入るとめずらしい脱衣所が目に入る。4畳半ほどの畳敷きで白熱灯のオブジェがお洒落。
その奥へ窓を開けると座敷露天風呂がある。

湯はかなり熱めで水をしばらく足さないと入れないほど。寒いなか裸で熱い熱いと騒ぎつつぬるくなるのを待つのはかなり辛かった。
湯の特徴はあまりなくさらっとしたお湯。外の寒い空気との相性は良いだろう

  • 庭園露天風呂入り口
  • 庭園露天風呂 貸切

庭園露天風呂はかめや旅館のお風呂の中で私が最も気に入った露天風呂。
少々鉄分を感じる湯は他よりもぬるめ。(といっても41度ぐらい?)一番温泉臭さを感じれる湯だと思う。水を足さないで入れるところも気に入った。

  • 亀甲風呂 貸切
  • 家族風呂 貸切

亀甲風呂と家族風呂へは残念ながら時間がなく入ることはできなかった。
ボードで宿泊となると身体が疲れ、湯巡りの元気などはなく本当に身体を癒す為の入浴となる。という事で夜2箇所、朝1箇所のみが限界だった。

  • 大浴場 女性用
  • 大浴場 男性用

ご主人オススメの泉質は自家源泉である男女別の内湯だそうだ。内湯へはめずらしい寝湯が設置されており、寝ながら温泉へまったりと浸かる事ができる。ただ女性用の方は激熱でとても寝れるような状況ではない。熱めの湯とぬるめの湯に分かれた浴槽となっているが「ぬるめの湯」もこれがぬるいのか?と思いつつくっ~~っと歯を食いしばりながら入浴するほど熱かった。男性用の方は湯船の大きさのせいかぬるかったそうで寝湯が心地よく最高だったらしい。う~んなんとなく損した気分・・・。

  • シャワー・シャンプー・リンス
  • 脱衣所
  • 朝ごはん
  • 食事をした個室

朝ごはんはお宿の方の心遣いでわざわざ個室を用意いただいた。通常から朝食のみの宿泊で個室を用意してくれるわけではないのだろうと思うが私が電話した時、お宿の方がなんとか個室を用意できます。と言ってくれた。(といっても別に知らなかったので頼んだわけでもないですよ)
食事内容はとてもシンプルでハムや卵など手のかかったものはあまりないが、なんせ料金が安い為、個室へ通されただけで満足だ。

安い料金で広い部屋に泊まれるは布団は敷いてくれるは個室でご飯だはいたせりつくせりなもてなしに感動ばかりだ。
ご主人はとても気さくな方でやさしく語りかけてくれる。

他のページにも書いたが、渋温泉の外湯は宿泊者のみ(タテマエは)となっている。
部屋にはお宿の方からのメッセージと一緒に外湯のカギが置かれていた。
宿の温泉だけでも十分に温泉巡りができるが、渋温泉は外湯巡りも泉質豊富で楽しい温泉街だ。温泉巡りやボードでこれからも通いたいお宿だなと思った。

≪かめや旅館の良いところ≫

料金は普通の温泉のない素泊まり宿と変わらないのに5箇所も温泉があり、泉質もそれぞれ。部屋の広さもお洒落さもすばらしく、ご主人の人柄もとても良い。
朝食は個室へ通していただき、格安で贅沢な時間を過ごす事ができた。
宿の目の前には共同湯もあり温泉巡りで訪れても便利な場所にある。

≪かめや旅館の良くなかったところ≫

今回の料金から考えて何もなし。

渋温泉 かめや旅館の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    3

    ナカナカ湯

  • 温泉の雰囲気

    3
    4
  • また行きたい

    3
    4
  • 部屋

    3
    4
  • 食事

    3
    3
管理人総合評価
3.6
3.6
とさせていただきました。

クチコミ(4件)4件中 1~4件 1ページ目

貸切できて落ち着ける温泉

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2017/03頃に訪問

本当は外湯の大湯に行こうとしたが鍵もらえず断念。そこでここ「かめや旅館」に急遽変更。だがこのアクシデントがむしろ良かったのだ。

今回もまた日帰りではあるが、1時間という時間制限で500円だという。日曜日なのに誰もお客さんおらんからどこ使っても良いといわれ、お座敷貸切風呂を選択。

晴れていたこともあり、実に風情のある光景であった。温泉は若干硫黄臭するものの、鉄分が豊富な透明な温泉だった。お湯はあっさりとはしているが、個性が出ていた。だが源泉の近くなので非常に熱く、加水して湯もみしないと入浴できなかった。それゆえ若干成分が薄くなってしまったのだが、そうでないと入れないので仕方がない。木造の湯船で深く、しっかり浸かれ、お湯を満足いくまで堪能できた。
またお座敷だったので、入浴後は寝転がれていい休憩、いや総じて贅沢な休憩時間となった。

他にも様々なお湯があるというので制覇してみたいと思う。

17/03/20
11:49
に投稿

部屋は古いが貸し切り風呂が多い

2.6
2.6
温泉
3
温泉の雰囲気
3
また行きたい
2
部屋
2
食事
3
2016/12頃に訪問

部屋が古くウォシュレットの水が止まらず、変えて貰った部屋は温泉仕様の暖房機がガラガラと大きな音をたて、3つ目の部屋にやっと落ち着いたという次第でした。
どの部屋にも家庭的なコタツ布団がかかったコタツが置かれています。その上に用意されているお茶セットの茶托には埃や汚れが・・こんなんなら茶托など無い方がマシと思わせる状況でした。何だか何処もちょっと清潔感に欠ける気が・・。
昔は大勢の客で賑わったのでしょう。玄関口は大きくありませんが部屋数はそこそこある古い宿です。この渋温泉にあって旅館を維持して行くのには何か特徴を持たなければ・・と思う程の多くの宿が温泉街にひしめいて建っています。
かめや旅館の特徴は貸し切り温泉が多くあるという事だと思います。共同の男女別内湯は1つずつで、無色透明の源泉が地下より湧いて来ているそうです。
他は全て貸し切り湯で4つあり、空いていれば24時間利用でき、高温のためいずれも加水して入ります。カップルや家族には向いている宿かなと思いました。
①亀甲風呂:半露天風呂でボーリングされた薄濁りの鉄分を含む源泉。
②お座敷風呂:露天風呂付客室だったものを貸し切り風呂として利用しているのかな?部屋は薄暗く古い感じです。半露天風呂で木造の湯舟。3種の混合泉。
③庭園岩風呂:この湯が一番雰囲気が良くメインとなる湯でしょうか?。薄濁りの薄茶緑の湯       で、湯船の岩が赤茶に染まり、湯底は緑色をしていました。板で仕切りぬる湯と熱湯に区分けされています。源泉は地獄谷より引湯。
④家族風呂内湯:入りませんでした。

渋温泉外湯巡りが目的での宿泊でしたが、当日入れなかった温泉には翌日チェックアウト後でも鍵は貸して下さったので、9湯全て行って見る事ができました。


17/01/09
17:01
に投稿

コスパ最高♪落ち着く宿

3.4
3.4
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
3
食事
4
2015/06頃に訪問

金曜日の夜から、二連泊で伺った。(一泊目→一朝食付  二泊目→朝、夕食付)

こちらの予算に合わせて、部屋と食事を用意してくれる、とのことだったので少しミステリーツアー気分で出かけたのだが・・・行って、びっくり!!
連泊なので、ゆっくり出来るようにと、12畳ほどの広い部屋を用意してくれていた。
広縁もあり、くつろげる上、部屋にウォシュレット付きトイレもあり快適。
夫も「おばあちゃんの家に来たみたいで、落ち着く~」と満足気(*^_^*)

初日は、お座敷風呂と自家源泉の内風呂に入った。自家源泉の内風呂は、綺麗な透明湯。
お肌も髪の毛もツルツルを実感する、いいお湯。
2日目から外湯巡りをしたが、外湯にはない温泉で、私のお気に入りとなった。

『外湯巡り』や『ほたる鑑賞』へと、何度も出入りする私達に「いってらっしゃ~い」
「お帰りなさ~い」と、優しく声をかけて下さった。

食事は、すべて個室を用意して下さり、お料理は、すべて女将さんの美味しい手料理。
それだけでも感激なのだが、夕飯の豪華さに驚き!!
十分な料理+揚げたての天ぷら+なんと信州牛のステーキ(^u^)

帰りは、女将さんと「また来てね~」「また来ま~す」と、親戚のような挨拶を交わし、
温かい気持ちで、宿をあとにした。

15/06/17
15:01
に投稿

コスパに優れ、渋温泉を満喫出来ます。

4.4
4.4
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
4
食事
5
2014/05頃に訪問

二回宿泊しています。
管内には多数の温泉がありますが、行った時期の関係かどれも熱く、加水しないと入浴は困難
で、結局私は大浴場が最もお気に入りです…が、やはり熱めでした。源泉掛け流しなので時間
によって温度が変化するようでチェックアウト前の寝湯が適温でした。
宿の人も親切でホタル観賞を勧めてくれました。
料理も信州牛のステーキやイナゴの佃煮等美味でこの内容で一万円は言う事無しです。
場所も渋温泉街の中心にありチェックアウトも午前11時と滞在時間も多く外湯巡りにも便利です。

14/05/21
19:41
に投稿

クチコミの平均評価

3.7
5
1
4
1
3
2
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る