秘境温泉 神秘の湯

トップ 甲信越 山梨県 下部・身延・早川 西山温泉 西山温泉 蓬莱館

西山温泉 蓬莱館

山梨県南巨摩郡早川町湯島73 マップ

分類
  • 掛流
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
西山温泉 蓬莱館

珍品オレンジの湯の花が舞う!静かでぬるめの極上湯

訪問日
2005/08/21
最終更新日
2014/04/24
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (3件)
    3.9

    3.9



西山温泉 蓬莱館の外観

南アルプス早川渓谷上流へ小さな温泉街西山温泉がある。
高速のインターより約2時間の長い下道を走らなければならな山梨で数少ない秘湯と言っていいだろう。

この日は奈良田温泉 白根館へ宿泊していた為、帰りがけにできれば寄りたいと思っていた。こちらは変わった湯の花が温泉好きに有名である。

建物はかなりの年期もの。はっきり言ってしまうと今にも崩れそうなボロ(失礼)な建物だ。
駐車場は建物前の道路を挟んだところに5・6台のスペースがある。
到着すると秘湯に似つかわしくない金髪のお兄ちゃんが出てきて案内してくれた。

ご家族で経営されているようで他にやさしそうなおばあちゃんがいた。
お風呂が混浴なのでバスタオルでもなんでも巻いて入ってね、と心配そうに言ってくれたのがとても嬉しかった。

鮮やかなオレンジ色の湯ノ花は珍品 静かな空間でのんびり

内湯 混浴

浴室は2面の壁は窓で明るい。でもちょっと熱かったので窓を開けようとすると開かない・・。
1部以外は開けれないようにしてあった。
温度は全体的に少しぬるめ。

  • オレンジ色の湯ノ花
  • 脱衣所

湯船が3つに分かれており、適温~ぬるめが楽しめる。
無色透明、微硫化水素臭、無味。
驚いたのは鮮やかなオレンジ色の湯ノ花。
柑橘系の香りがするのではないかと思わず匂いを嗅いでしまった。(無臭だったけど)この湯の花は珍品!一度ご賞味ください。

西山温泉 蓬莱館の評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    4
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(3件)3件中 1~3件 1ページ目

温かい声と笑顔と食事で迎えてくれる癒し宿

4.4
4.4
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
3
食事
5
2017/05頃に訪問

あったかい接客に感動の癒し宿。それは予約時から始まっていました「ちょっと待ってねえ。いいよー空いてる。バスの時間解るう?」と電話向こうの温かい声だけで嬉しくなり、既に行ったような気分になっていました。
身延線の乗り継ぎを間違ったため、早川町の最終バスに間に合わなくなり宿泊を諦めて宿へ電話「来てくれるんだから迎えに行くよ」と、片道1時間以上をかけて最寄りの下部温泉駅まで送迎に来て下さり感謝感謝。驚く程走れど走れど川と山ばかりで・・山梨とは言え西山温泉は遠く、西山という名の通り山と森ばかりの中にその蓬莱館は、噂通りぼろく佇んでいました。

宿に着くやいなや御主人自慢の温泉へ案内してくれ「1000年前からの天然だよ。揉まれてきているから柔らかいんだ。飲める許可が出てるのは全国で100湯しかないんだから」と笑顔で嬉しそうに話し続ける「オレンジ色の湯の花は珍しくてTV取材が来てさ。黄金色だから飲むと金持ちになるとか幸せになるとか言ってさあ」とちょっぴり自慢。
蓬莱館を選んだ理由の1つがそのオレンジ色の湯の花で、源泉投入付近の湯底から舞い上がるように浮くので、金魚すくいのように両手ですくっては洗面器に入れ遊びました。形はやや丸っぽく、手で潰してみると厚みと弾力があり、まるでみかんゼリーのようでした。匂いはなかったです。更衣棚の上に瓶に採取したものが置いてありました。
投入口の岩の上にコップが置かれており、飲んでみると無味無臭で御主人お勧めとあって飲みやすい温泉でした。
ガラス窓の開放的な内湯の湯舟は土用松で造られているそうで、朽ちた淵に湯底は温泉成分で所々発光したような緑色が美しく神秘的に見えます。温泉自体は透明な柔らかい湯、3つの湯舟が大きさによって湯温が違うように造られています。山から300m引湯の温泉は源泉38.8℃ ph9.2 湯量36.4ℓ/分 ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉というのが最新の表示でした。前にある慶雲閣の温泉掘削により、一時湯量が大幅に少なくなってしまい湯温も下がりましたが現在は徐々に戻りつつあるようです。
24h源泉かけ流しのぬる湯なので、ゆう~っくり力を抜いて入れる優しい癒しの温泉でした。

浴室が1つしかなくこれでは不便ではないのかと思ってしまったのですが「ご主人が奥さんのお世話しに一緒に入るから」と・・部屋の山菜の写真の下、隠されたように置かれた落書き帳に「妻の介護にこの温泉に来ている」という言葉を見かけ、奥さんを温泉に入れてあげたいと
遙々こんな所まで来られているご夫婦がいる事に感動。この高齢化社会に介護のための本物の温泉が残されていてもいいのではないか、いや残って行って欲しいと思いました。
再訪した時は男性客がいらしたので、相談の上時間を分けて貸切で利用しましたが「もし一緒になったらバスタオル巻いて入ってえ」と御主人より。

食事は部屋出しで、夕食時「この山菜何か解る?ブドウの新芽だよ」と確かに甘酸っぱい味がしました。御主人が採って来て創られる山菜の天ぷらは他にもイチジクや干し柿など珍しい物がカラッと揚げられておりとても美味しい。イナゴの佃煮は私は無理でしたが、川エビの唐揚げ、岩魚の塩焼き等どの料理も美味しく、丼に山盛りのご飯と共に心込めてもてなしてくれているのが良く解ります。朝食の大きななめこのお味噌汁も美味しかったです。

「どうだった?ゆっくりできた?」掛け布団は毛布1枚だけというのにちょっと驚きもしたのですが、これがまた調度良い加減、毛布ってこんなに優しいんだ・・癒されました(夏以外は布団もあります)
本館泊まりでしたが、旧館は地区140年で好まれる客もいるとの事、ガスコンロがあり湯治もできるそうです。午前中に大きな音楽をかけて食料品を売りに廻っている車が来ていました。

甲府の街は暑かったけれどここは朝の沢風がとても爽やかです。バスに乗り込むまで見送ってくれバスの運転手さんに「お願いします」とまで言って下さった御主人。
あの笑顔と暖かさはあの優しい温泉と共にずっと覚えていたいと思います。
落書き帳には数十年ぶりに来ましたという声が多く寄せられており、私が宿泊した日も「20年ぶりに来たけど何一つ変わってない」と言うご夫婦が来られていました。いつまでも残って行って欲しい宿だと思いますし、願いますが、現実は難しい事かも知れないようです・・。

蓬莱館と言う名の由来は中国の徐福伝説と共に在るそうで、1200年前より蓬莱館の裏山から源泉が湧き出続けています。そして西山温泉と言う名は富士山の西側にある温泉だからだそうです。  
画像3は蓬莱館の名が刻まれた佐々木ガラスコップ
アクセス例:身延駅もしくは下部温泉駅から早川町バス(1日4本)奈良田温泉行で西山温泉バス停まで 徒歩すぐ。

16/08/31
12:54
に投稿

ボロい~宿

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

テレビで見て一度は行ってみたいと思っていました。

今回 ツーリングの目的地に設定しましたよ。
玄関は古き良き時台のホテルの玄関。

案内してくれたのは女将さん
瓶詰めにされた湯花を見せてもらいました。

建物横の駐車場に車が沢山止まっていたので、相当混んでいるだろうと思っていましたが、
入浴客はオイラ一人・・・

プライベート感満点!!
湯船が3つに仕切られていて一番大きい方がぬるま湯状態。
誰も居ないし、来ないのでスマホ弄りならがらのんびり・・・
1時間以上も浸かっちゃいましたよ。
泉質について詳しく無いので明言しませんが、イイですよ。
1時間以上入ってもスッキリでしたよ。

残念なのが、ネーム入りタオルが品切れだったこと・・・・ くぅ
今度は泊まってみたいです。

15/07/13
22:41
に投稿

最初に山梨の温泉の良さを感じた温泉です。

3.8
3.8
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
3
食事
4
2014/05頃に訪問

お化け屋敷みたいな建物です。この宿は歴史が古くて,廃藩置県以前からあったそうです。何度も宿泊しましたが出掛ける度に様変わりしています。混浴の湯船しかありませんが,3つに区切られており以前は42℃位/39℃位/37℃位だったような気がします。羊水に浸かっているようなくつろげる空間でした。最初の頃はオレンジ色の湯花は3mm程の丸いものでした。ある事件で源泉の温度が下がってしまい,今は循環&加温が余儀なくなり独特の湯花は形が崩れたものしか見られません。とても残念です。初めて宿泊したとき自分一人で洗髪をしていたら,3人の叔母様が入って来ました。どうしようかと何度も何度も洗髪を繰り返して叔母様が出るのを待っていたら,「ボクゥ...いつまで髪洗ってんのよ〜?」と声を掛けられてしまいました。降参(>_

14/05/03
19:02
に投稿

クチコミの平均評価

3.9
5
0
4
3
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る