秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 大分県 別府市・由布市 別府八湯 鉄輪温泉(かんなわおんせん) 鉄輪温泉 双葉荘

鉄輪温泉 双葉荘

大分県別府市鉄輪東6組 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
利用
  • 日帰り不可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
鉄輪温泉 双葉荘

地獄釜をはじめ、地蔵がいるお風呂などが個性的なお宿

訪問日
2005/01/23
最終更新日
2014/04/22
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.0

  • ユーザーの評価

    (2件)
    3.7

    3.7



鉄輪温泉 双葉荘の外観

今回別府3泊のうち2泊連泊でお世話になった貸間旅館 双葉荘は別府にはよくある素泊まり専門のお宿。

安い料金で宿泊ができ、もちろん温泉付。

貸間なので借りている部屋はお客さんが鍵を持ち、一切宿の方が立ち入る事はない為気兼ねなく過す事ができる。

私達は初めての連泊だったが、布団は敷きっぱなし、荷物は置きっぱなしというのがこんなにも楽なのか!と連泊の良さに納得。次回の別府はまた連泊になりそうだ。

宿の外観はまるで人の家のようで民宿っぽい。
駐車場は6~7台ほど停められそうな広さ。
一見小さそうな宿に見えるが裏側にも建物があったりと案外大きく、広がりがある。

双葉荘の門限は夜10:00
それを過ぎる場合は電話をして遅れる事を伝えると鍵を開けておいてくれる。
双葉荘のおばちゃんはとても物腰がやわらかく、やさしい感じの方だった。宿へ帰ると「今日は何処へ行って来たの?」と声をかけてくれる。ホノボノ雰囲気が心地よかった。

平日 1泊素泊まり 3000円

  • 宿泊した部屋
  • 自炊場

部屋は6畳の十分な広さが有り、必要最低限のものが揃っている。押入れの中には鍋なども入っていた。
廊下突き当たりには綺麗な自炊場もあり窓からは中庭から出ている湯気がなかなかの迫力。冷蔵庫は共同で使う事ができる。

茶菓子はなく、魔法瓶に入ったお湯と一杯分のお茶のティーバックが置かれている。私はインスタントコーヒーを持参していたので朝はインスタントコーヒーを飲んだ。
テレビは2時間で100円を入れるタイプでエアコンは1時間100円。
暖房は無料で使用できる。

私が気に入ったのは宿の中が暖かい事。部屋ももちろん寒くないのだが、廊下、トイレなど全てが暖かい。変な話で申し訳ないがトイレの便器が暖かいのも気に入った。夜中、トイレに起きた時に普段だったら寒さで我慢してしまうところだが、廊下へ出るのもトイレへ行くのも苦ではなかった。地熱の関係で宿全体が暖かいのかもしれない。まぁ、木造ではないというのも大きいだろうが・・。

  • 中庭からは噴気がモウモウと上がる
  • 地獄釜の自炊場

地獄釜

お風呂へ行く途中、中庭のようなところがあり、そこには地獄釜がズラッと並んでいる。
地獄は蒸すのにおいしく蒸しあがる地獄とそうでないのがあるらしく、鉄輪温泉の地獄は蒸すととてもおいしく仕上がるという。

お地蔵さんが祀られている独特の雰囲気をもつ浴室

男女共用 内湯

周りの岩にはポトスが沢山植えてあり、特に左側にはうじゃ~とポトスが生えている。
あまり綺麗ではないが緑がないよりはいいかな。
お湯は無色透明、飲泉してみると多少鉄っぽい味がし匂いは少しだけ甘い。
湯船の淵や湯口は鉄色に変色していた。
1日目は大分でよくあるザボンが3個ぐらい浮いていたが2日目にはなくなっていてちょっと残念。
温度はかなり熱め。気合で入浴すれば入れないことはないという温度。
  • 男性用内湯
  • 女性用内湯

男女共用内湯のすぐ横へ蒸し風呂もあるが、昼であれ夜であれいつでも中は真っ暗。
ちょっと気味が悪くて結局入らずじまいだった。

男女別内湯

男女共用の浴室を通り、そこから奥の方へ歩いていくと洗濯場などの外へ出る。
そのまた奥へ男女別内湯がある。
四角い湯船へ無色透明の熱い湯が注がれ、私は熱くて入れずに加水しての入浴となった。
シャワー・カランはなく、桶が置いてあるだけ。
洗髪などは湯口の湯を汲んで、水を加えてしたが、手間がかかって大変・・。結構時間がかかってしまった。シャンプー等も持参しないと置いてないのでご注意を。

  • 湯口
  • 洗濯場 この先に男女別の内湯がある。

湯口へ白い成分がビッチリくっつき、注がれている湯量は少なめ。

私達が宿泊した日は木・金曜日だった為、1日目のお客さんは私達の他は一組、2日目は他に3組ほどだった。
どちらかというとお年寄りが多く、湯治や療養で宿泊しているようだった。
2泊しても一人6000円、とても得したような気分で宿を後にした。

鉄輪温泉 双葉荘の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    3

    ナカナカ湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    0
    3
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.0
3.0
とさせていただきました。

クチコミ(2件)2件中 1~2件 1ページ目

♨蒸しができる素泊まり宿

3.5
3.5
温泉
3
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
3
食事
0
2005/05頃に訪問

♨蒸しができる素泊まり宿で、1泊3千円台(10年前)だったので、この宿を選びました。
中庭には、蓋を開けると熱い温泉蒸気が出てくる窯が3~4つ(だったと思う)設置されており、ザルに好きな食材を並べてその窯に入れます。大体の目安の時間を書いてくれてますので、蒸し上がるまでの間、温泉に入りました。
温泉は、透明の湯で湯温が高くアッチッチという感じで入りにくかったです。
鉄輪温泉名物の蒸し湯という、1人が入れる程度の洞窟の床に藁?を敷いた蒸気温泉(ミニサウナ)があって、その小さな木の入り口を開けて入ろうとしたのですが、余りにも熱い熱が反ってくるのと、暗いのとで恐くて入れませんでした。こんなのに、地元の人達は入ってるのかしら・・?
鉄輪温泉の素泊まり宿へ泊って、濁り湯の明礬温泉への入浴を楽しみましたが、珍しい体験ができ、楽しい思い出になりました。

15/11/23
22:51
に投稿

地獄蒸しを堪能しながら湯に浸かる

4.5
4.5
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
4
食事
0
2013/10頃に訪問

数年前に出かけた九州旅行で唯一連泊したのがこの鉄輪温泉です。
別府温泉のどこで泊るか色々と悩みましたが、最終的にはこの宿にある蒸し釜を使ってみたいのが決め手になりました。

温泉は混浴の内湯と男女別の内湯の二つ。レポに有る通り混浴の内湯はちょっと雑然とした感じはあります。入っている時は扉を閉めて入っている事を知らせて他の方は遠慮するというルールがありますので、女性の方でも安心して入れると思います。男女別の湯船はシンプルですが共同浴場の雰囲気があり個人的にはこちらのお風呂がお気に入りでした。

やはりこの宿の決め手は宿専用の蒸し釜を使った地獄蒸しでしょう。連泊した朝晩のご飯はすべて地獄蒸しで楽しみました。宿周辺には地獄蒸し用の食材を売っているお店がいくつかありますので手ぶらで行っても平気です。我が家は昼間の温泉巡りで立寄った道の駅等で食材を購入して楽しみました。ちなみに調理道具やお皿類はすべて宿にあるので持っていかなくても平気です。地鶏、玉子、野菜、魚。どれを蒸しても美味しいですが、ご飯が予想以上に絶品でした。たぶんまた別府温泉に行く時にはここを基地にして温泉巡りをすると思います。

15/08/12
18:58
に投稿

クチコミの平均評価

3.7
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る