秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 熊本県 黒川・杖立・わいた 南小国温泉郷 黒川温泉 黒川温泉 和風旅館美里

黒川温泉 和風旅館美里

熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
黒川温泉 和風旅館美里

黒川温泉で唯一の硫黄温泉の露天風呂があるお宿

訪問日
2004/09/29
最終更新日
2014/09/19
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.0

  • ユーザーの評価

    (1件)
    3.2

    3.2



黒川温泉の中ではめずらしい乳白色の温泉として女性に人気の高い宿。

ここへは温仙人が湯あたりを起こしてしまった為、一人での訪問となった。

外観は飾り気のない建物で、ベージュのコンクリート造りに旅館名が入っているだけの建物。中へ入ると黒川温泉っぽい純和風の雰囲気になっていた。
ただ、他の宿よりは凝った感じがなかった。

館内へ入ると人が沢山。丁度宿泊のお客さんの到着時間だったのか次々と人が来て、従業員は大忙しのようだった。

そのほとんどが女性。やはりにごり湯のせいかな?

にごり湯といっても真っ白ではなく、白がかった透明といった感じだ。女性同士で旅行に来ている人が多く、4~5人のグループが多かった。硫黄の香りがほのかにし気持ちのいい湯だった。でも写真のにごり具合とずいぶん違うのが不思議に思う。写真では真っ白だったのに・・・。

黒川温泉 和風旅館美里の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    3

    ナカナカ湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.0
3.0
とさせていただきました。

クチコミ(1件)1件中 1~1件 1ページ目

黒川では珍しい硫黄泉

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2018/12頃に訪問

黒川では珍しく硫黄泉という事で伺ってみました。黒川温泉は、日帰りではどこも露天風呂しか入らせて貰えないようで、ここも500円を払って露天風呂の案内を受けました。
庭園風の露天風呂は、ほのかに硫黄の香りがし、薄っすらと濁った湯は、陽射しが当たって少し緑っぽくも見えました。
投入口にはレモン色の湯の花がびっしり付き、白い消しゴムカスの様な湯の花が見られました。味は薄っすら玉子味。単純硫黄泉、59、8℃の源泉が200ℓ/分との表示があり、結構な湯量がある様ですが、高温のため投入量は少しずつでした。
黒川温泉で硫黄泉は、この宿だけでは無いそうですが少なく、日帰り入浴なら1300円で3軒入れる温泉手形も利用できます。黒川温泉郷の同じような泉質の湯巡りから、ちょっと雰囲気を変えて違う泉質、硫黄泉の湯というのも良いかもしれません。
建物自体はビルの様で宿としての雰囲気はイマイチですが、館内は普通の様子でした。

19/01/28
10:36
に投稿

クチコミの平均評価

3.2
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る