秘境温泉 神秘の湯

トップ 甲信越 新潟県 上越 蓮華温泉 蓮華温泉 蓮華温泉ロッジ

蓮華温泉 蓮華温泉ロッジ

新潟県糸魚川市大所蓮華温泉 マップ

分類
  • 掛流
  • 絶景
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
蓮華温泉 蓮華温泉ロッジ

雲の上から絶景を眺めながら入るような露天風呂

訪問日
2004/09/16
最終更新日
2014/04/22
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.8

  • ユーザーの評価

    (7件)
    4.0

    4.0

白馬岳や朝日岳などの登山者に愛されている蓮華温泉は、北アルプス白馬岳の中腹に位置する。

以前からいつかはいくぞと思っていたが、秘湯に入る会のオフ会であっさりと訪れる事となった。

オフ会の案内が届いた時点で「絶対いく~」と案内に向かって言葉を発した^^;

一つの宿で4つの露天風呂が楽しめ、泉質もほぼそれぞれ違う。その上2つの湯船は絶景!こんなにすばらしい温泉を持っている宿は他になかなかないでしょう。

駐車場は大きめのものが一箇所ある。
バスも平岩駅から出ているようで、バスを利用して訪れる人も多い。
蓮華温泉までの道のりはウネウネした細めの道を長い距離走って来なければならない。
私が訪れた時は途中霧がかかっていてしかも、温仙人は隣で気持ち良さそうにうたた寝・・・・運転はとても怖かった。

自然と一体化する木造の宿は、思っていたよりも大きく、綺麗だった。宿の前は広場のようになっていて、ただでさえ展望が良く開放感があるのが増していた。

  • 宿の前からの景色

三国一の湯

到着して早速温泉へ。ぐるっと一周1時間ほどかかる道のりを歩き出す。15分ほど歩いたところであるのは「三国一の湯」、ものすごく小さくて2人がベストな湯船だ。女性の場合、がんばれば4人入れるらしい。私が到着した時、既に女性3人が入っていて、「まだ一人ぐらい入れるよ~」と声をかけていただいた。小さな湯船にギュウギュウで入っている様子はとてもかわいく、眺めて終わったが入ればよかった~と後で後悔・・。

薬師湯

蓮華温泉の中で一番高い位置にあるのが薬師湯。展望はすばらしく湯船の周りには地獄が広がる。私が一番気に入った湯船♪
4~5人ほど入れる大きさ。

黄金湯

  • 黄金湯
  • 仙気の湯

【黄金湯】

三国一の湯につづき、現れるのは黄金湯。
三国一と同様、景色はあまりよくない。森林浴を楽しむお風呂といった感じだ。


【仙気の湯】

三国一ノ湯から約5分あがると一番大きく一番人気のお風呂、仙気の湯がある。

この時は半分霧がかかっていて霧に太陽が反射し幻想的!
周りの景色は人工的なものは一切なく山、山、山、空、雲といった大自然。
ここまで開放的かつ自然でいっぱいの温泉はなかなか味わえるものではないでしょう。

【仙気の湯】薬師湯から見た図
  • お宿の廊下
  • 宿泊した部屋

山小屋やロッジというより造りはもっと立派な宿で、収容人数は約120名とかなりの人数が泊まる事ができる。部屋の設備はふとんが押入れに入っているだけで何もなく布団を敷くのももちろんセルフサービス。
温泉を巡って来た後は廊下突き当たりにある休憩所で温泉談義。温泉話は尽きる事がなく温泉の達人の方達に色々と温泉裏話などを教えていただいた。普段友達に温泉マニア扱いされる私達もここではヒヨッコ (。・_・。)ノ、温泉初心者になってしまう。

  • 夜ご飯
  • 朝ごはん

夜の食事は定食風。味噌汁は一つの大きな鍋に入っているのを皆で分けて食べる。
朝ごはんはとても素朴。。というかちょっとさみしい。
これじゃ足りないって人多いと思われる量。
夜ご飯も朝ご飯も山の宿だけに時間が早い。
今回私達はいつも最後組、夜も朝も最後に来るメンバーは決まっていた。それはそれでまた楽しく、他に誰もいなくなった食堂でお酒を飲んで温泉話で盛り上がった。

深夜の仙気の湯 (真ん中が湯船)

山登りの人達が多い宿なので消灯は夜9時ととても早い。
その為私達は迷惑をかけないよう、外で静かに話した。
夜テントの中での談話はまた格別なものだった。その後、私達は深夜に仙気の湯へと真っ暗な中歩いた。暗くて少し怖かったが月明かりで照らされた山を見ながら温泉へ入ると怖さなど吹っ飛んでしまった。

夜は真っ暗で電灯もなにもない為、懐中電灯は必須。

今回は沢山の温泉好きの方達とすばらしい温泉へ入り、とてもいい思い出ができた旅だった。
歩いて巡らなければ温泉へ行けない事もあり集まったのは皆アウトドア派の明るく活発な人が多かった。
やっぱり皆での温泉は楽しい。

蓮華温泉へ次回行くときは宿はこれといっていいという事もなかったのでキャンプか日帰りで訪れようと思う。キャンプが嫌で夜の蓮華温泉を堪能したい人は宿がお勧め。一度夜の蓮華温泉をぜひ堪能してほしい。

蓮華温泉 蓮華温泉ロッジの評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    2
    5
  • また行きたい

    2
    5
  • 部屋

    2
    2
  • 食事

    2
    2
管理人総合評価
3.8
3.8
とさせていただきました。

クチコミ(7件)7件中 1~7件 1ページ目

珠玉の野湯

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/11頃に訪問

2015年11月に訪問
 長いこと訪問したいと渇望していたのが実現.立ち寄り湯で午後やや遅めの時間に訪問.山小屋で入力料を支払い,いざ.まずは最上位にある薬師湯へ.たまたま先客と入れ違いに入浴.雪倉岳から朝日岳方面を眺めながら紅葉真っ盛りの北アルプスを満喫しながらの極上の湯浴み.下山しながら4つの湯を順に訪問.紅葉シーズン最盛期だというのに,いずれも他の湯客もなく,湯を占有できた.おかげで静かな山の湯浴みを満喫できた.三国一の湯は湯量か細く,だいぶぬる湯.
 上位2つは湯浴みしながら北アルプスの景観を満喫,下位2つは紅葉の森林浴をしながらの静かな山の湯浴み.いずれも極上の野湯である.また4つとも泉質が違うので,その違いを愉しむのもここならでは.是非また再訪したいものである.

17/05/04
03:17
に投稿

真夜中の月見風呂

4.2
4.2
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
3
食事
3
2015/12頃に訪問

 3年ほど前の初夏に泊まりました。登山シーズンだったので、相部屋でした。
到着した時はあいにくの小雨模様でしたが、傘とビニールシートを手に、露天風呂巡り。
”三国一ノ湯”遊歩道のすぐ脇の小さな湯船に「ここへ入浴るのはよっぽどの温泉好きだよな~」と思いながら湯につかってました。
露天風呂と内湯、全てに入浴って食事して早めに就寝。
 そして真夜中、目を覚まして外へ出たらいい天気で、空にはお月様。
すぐ、懐中電灯と冷えたビールを手に、山道を”仙気の湯”まで。夜中の月見風呂は最高でした。

15/12/04
23:05
に投稿

2015/9/23バイクでの訪問です。

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/09頃に訪問

シルバーウィークの東北ツーリングの帰路に立ち寄りました。国道からの道の路面状況は良いので運転は楽です。ただし、路線バスも来るので場所によっては離合が困難な場所も有りました。駐車場は山奥の割に広いのですが、登山客も利用しているため時期によっては混雑するものと思われます。
三国一の湯はこじんまりしていますが独占できるのなら浴感はここが一番よかったです。薬師湯は一番高いところにありますが、個人的には景色は仙気の湯の方が良いと思いました。黄金湯はちょっと印象が薄いです。
さて、仙気の湯ですが写真を添付しますので是非ご覧ください。非常に素晴らしい景色で個人的には今までに入浴した山の湯で一番良い景色と思いました。眼前に広がる山々が美しく長時間見惚れていました。(因みに海の景色は黄金崎不老ふ死温泉が一番と思っております)
内風呂は、山から下りてきた人で混雑していましたので直ぐにあがりました。

15/12/03
11:36
に投稿

満天の星空に感激!

3.4
3.4
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
2
食事
1
2015/07頃に訪問

満天の星空に感激!夫の田舎の平戸で見ていた降るような星空を思い出しました。
1人で夜の露天風呂まで山道を歩く勇気がなく諦め、内湯でほてった身体を、ベンチにゴロンと仰向けになると満天の星が輝いていました。ずーっと飽きることなく眺めていました。
めったに体験できないので感謝!

白馬への登山客ばかりで、玄関の下駄箱にはズラーッと登山靴ばかり。スニーカーは私1人。
個室確保できたのは良かったけど、布団はペラッペラ、もちろんセルフで敷きます。

食事の時間になり食堂へ行くと、もう皆さん食べておられ空いてる席も数少なく、なんと味噌汁は大鍋が8人がけのテーブルに1つ。私が最後でもうほとんどなかったし・・
夕食の1品も用意されてなかったんですが、もうこのごった返しの中「もういいです」と言いました。ゆっくり食べることもできなく、食欲も失せてどうでも良くなってしまいました。
朝食も予想通りの呆れた物で・・登山目当てじゃなく、温泉目当ての私には、とっても辛い食事内容でした。これで1万2千円かあ・・ 星空だけ良かったな。

露天風呂へは左回りで入って行った方が良いかと思います。三国の湯温が低く入れなかったと言っている方が多かったので、最後に入ったほうが良いかと思います。私は6つ全て入り、1番気に入った薬師の湯には2度入りに行きました。

15/10/28
19:26
に投稿

北アルプスの絶景を眺めながらの・・・

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/10頃に訪問

紅葉の時期の蓮華温泉は何度来ても良い。
眼の前にドーーンと広がる紅葉に北アルプスの雄大な自然と迫力は他ではなかなか味わうことができない景色を愛でながら三ヵ所の露天風呂を楽しむことができる。
ここの露天風呂は混浴で脱衣所もないため女性は抵抗があるかもしれない。しかし、ここに来るお客さんはマナーが良く女性が入ってるとまずその湯船には入ってこない。女性は一番上にある「薬師の湯」に入っていることが多いのは見晴らしも良く人が来た時もすぐにわかるし男性も女性が入浴しているとわかればその下の「仙気の湯」に入ることが多いからなのかもしれない。
だた、どの湯船も3人くらいで一杯になるので混んでいる時はしばらく待つ時もあったり男性・女性関係なく入る時もあるので混浴に慣れてない人はハードルが高いかも。

15/10/04
15:30
に投稿

晴れていたらもっと良かったと

3.6
3.6
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
3
食事
3
2014/08頃に訪問

今年の夏は,ホント天候に恵まれません。蓮華温泉ロッジでも,
晴れた日は,8月では片手にもならないそうです。しかし,入浴中,雨だけは避けることができました。宿に着いてタオルだけ持ち,山道に直行。行きたい行きたいと言っていた若い友人のことを思いやり,坂道(階段)を上りましたが,Old age tell on me.
三国一の湯で一休みをかねて微温湯に30分。一人しか入れないので,後から来た人は恨めそう。薬師の湯など4つの湯を制覇してご機嫌。宿の内湯も良い。部屋は,ちょっと贅沢をして個室を独り占め。セルフサービスで布団を引いて9時にはぐっすり。準備した懐中電灯の出番はなった。食事も9500円なら納得。
難を言えば,広河原の湯の華(山形)ほどではないが,最後10キロ(以上?)の林道はナカナカ,チャント舗装はあるが。
でもお湯は良かった,開放的ないい湯だ。

14/08/25
15:25
に投稿

管理人さんがすべてを語ってしまっていますけれど...

3.8
3.8
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
2
食事
3
2006/07頃に訪問

私達は'06/07に宿泊しました。予め聞いてはいましたが,館内は自家発電で夜10時頃?からは部屋への電気の供給は止められました。なので,懐中電灯は必須でした。建物全体では要所々(階段の踊り場とか)には明かりがありましたが,基本的に(登山者向けの)山小屋を想定している様子で「夜は寝る」です。夕焼けと日の出を見ながら..と思い出掛けましたが,どちらも懐中電灯(蛍光灯タイプ)が重宝しました。登山道に接しているので少し勇気が要りますが,私は三国一の湯と仙気の湯が良かったと思います。前者は酸っぱくて少しどぶ臭。後者は..硫黄泉さっぱりだったかな?

14/06/01
21:35
に投稿

クチコミの平均評価

4.0
5
2
4
4
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

スマートフォン版に戻る