秘境温泉 神秘の湯

トップ 東北 秋田県 十和田湖・大館・鹿角 後生掛温泉 後生掛温泉

後生掛温泉

秋田県鹿角市八幡平字熊沢国有林 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
後生掛温泉

訪問された方、口コミの投稿をお待ちしております!!

訪問日
2014/05/08
最終更新日
2014/09/19
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    0.0

  • ユーザーの評価

    (12件)
    3.8

    3.8

この記事は簡易版のレポートです。(管理人評価と詳細はありません)

御所掛け温泉は300年もの歴史を誇る秘湯の湯治宿。現在は建物が増え、大型の旅館のような感じです。今もオンドル小屋があり、昔ながらの湯治をすることもできます。

ここは7種のお風呂が楽しめるというのが宿のうりです。

この時は冬に訪れ、あたりはかなり雪に覆われていました。

夏の景色です。すぐ裏手には地獄のような景色が広がっており、迫力満点です。

※公式サイトよりお借りしました。

建物入口。旅館というより、ホテルに近い雰囲気です。

エントランスにある、スペースです。

部屋に向かいます。廊下には絨毯が敷き詰められています。

6畳+2畳の広縁。12,000円 この値段としては、少し狭いようにも思えます。

洗面所もついています。

部屋に置いてあるお菓子と湯のみのセット。

テレビとその下に金庫があります。アメニティーはタオル、浴衣などで普通ですね。

至る所木板が張り巡らされた浴室は、迫力があります。お湯もにごり湯です。

※公式サイトよりお借りしました。

こちらは、箱蒸です。温泉の蒸気を利用しており、横にある蒸気サウナは75℃程度、箱蒸はもう少し温度が低いそうです。

※公式サイトよりお借りしました。

食事処・夕食

食事処です。大広間で集まって食事をします。それぞれのテーブルは間隔があいているので、それほどお互いは気にならないと思います。

4種の小鉢とお吸い物です。

お吸い物です。これ、少し飲んでから撮ったのかもしれません^^;

メインの1つ、ボイルしたカニです。思いっきり食べたい方にはちょっと量が少ないかもしれませんね。

焼いた岩魚です。定番ですね。器が少し雰囲気があります。

こちらは、マグロの刺身です。

さあ、飲むぞ~とばかりに、温仙人が大好きなビールを勢いよく飲んでおります。

最後は鍋です。個性はあまり感じられませんが、量はそこそこといった感じでしょうか。

同じくビールをグイグイいっております。

最後にデザートがありました。イチゴとメロンはやっぱり贅沢な感じがしますね。

ハッキリ言って、印象が薄かったお宿です。ロケーションはまさに秘湯という感じで、お湯もいいし、結構好みのタイプの宿なんですがね。。なぜかほとんど覚えていません。

後生掛温泉には2003年と2009年に2度宿泊しました。詳しい内容は分からなくなったので、簡易レポートという形にしております。もし、訪問された方がいらっしゃいましたら、ぜひクチコミを投稿いただけると、嬉しいです!!

後生掛温泉の評価はこちら!

  • 温泉

    0

  • 温泉の雰囲気

    評価せず
  • また行きたい

    評価せず
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
管理人総合評価
0.0
0.0
とさせていただきました。

クチコミ(12件)12件中 1~10件 1ページ目

立派で重厚な湯治宿

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/08頃に訪問

木造りの立派で重厚な湯治温泉です。
泥湯や蒸し風呂などいろいろあって、しっかりと湯治ができます。
湯は周辺の硫黄泉と比べると硫黄具合がやや控えめに感じましたが、しっかりと濃い泉質なので、すべすべになります。
湯治棟があったと思うので、長く滞在するとよさそうです。

17/03/25
01:01
に投稿

大規模な湯治場

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/05頃に訪問

玉川温泉ほどではないが、想像以上に大規模な湯治場で、びっくりした。

「馬で来て足駄で帰る後生掛」といわれる温泉療養の宿。
この辺りに湯治湯が多いのは、単に温泉が湧くからというだけでは ないようだ。
昔、多くの鉱山が、このエリアにあり、多くの労働者がいたという。
傷をいやしたり、保養のため、たくさんの温泉が必要だったという話を聞いたことがある。

女湯は泥湯が人気で、順番待ちの状態(^^;)若い方や、まだまだ元気なおばあちゃまが多かったが、男湯は、息子さんに連れられて来ている歩くのもままならないご老人などが多数いて、感受性の高い夫は、見ていて切なくなったそうだ(T_T)

私も湯治でなら宿泊してもいいが、温泉宿に旅行気分で宿泊するのは、申し訳ない気がした。

16/06/08
15:50
に投稿

硫黄泉のジャグジーは珍しい

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2002/10頃に訪問

硫黄泉のジャグジー風呂、しかもかけ流しでというのは珍しいと思います。さすが昔からの湯治宿、さすが八幡平の温泉だなと思いました。
この他にも珍しい温泉を取り揃えており、名物の箱湯(温泉蒸し湯)は、想像よりはるかに熱くなく、やんわりとした顔出しサウナでした。泥湯もあり、湯船の底には手ですくい上げる事ができるだけの泥が、溜まっていました。
後生掛温泉は、1つの大浴場の中に色々な温泉が設置されており、あっちへ入ったりこっちへ入ったりして楽しく、しかもそれが硫黄泉であり、硫黄の香りと共にあるという事と、浴場すべて木造りというのが、とても嬉しい温泉です。

ただ一つ残念なのが、露天風呂が小さく、景色の悪い、浴場の壁にくっついたように造られていたという事です。湯量は豊富そうであるのに、なぜ露天風呂があんなにつまらない造りなのかが理解できません。仕方なくおまけにといった感じの、内風呂に比べて全く気の入ってないどうでもいいような可哀想な露天風呂・・これで露天風呂も良かったら宿泊するのになあ。

初めて見た、あのオンドル小屋という湯治の部屋は、ちょっと凄かったけど、羨ましい感があるレトロな生活空間でした。

15/11/21
21:13
に投稿

玉川温泉のマイルド版 地獄は歩く価値あり

4.3
4.3
温泉
3
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/09頃に訪問

玉川温泉と似た雰囲気で、酸性湯でもお湯はマイルド。
箱蒸→好きです。
泥湯→3人まで。混んでます。
火山風呂→泡がボコボコ激しいです。
神経痛の湯→広くて良い湯です。
露天風呂→超狭く見晴らし悪い。
サウナ→入りませんでした。
滝湯→肩こりに効きそう。
お勧めは地獄散策かなぁ。
適度な距離で見所も多く予想以上の感動。
山の上の十字架や理不尽な不倫伝説など不思議なものも
あり、いろいろ想像すると楽しいです。
とても幻想的な雰囲気・・・
川原毛地獄で辛い思いをした後からかもしれませんが。。。
重病の湯治客も多いと聞いて少し構えて行きましたが、
普通の湯治場の雰囲気です。

15/10/09
23:10
に投稿

湯治場の雰囲気が良い

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

泉質も良いし雰囲気も湯治場っぽくて良い。あと箱蒸し風呂やオンドルもあって楽しめるが露天風呂は狭くて囲われているため景色は全く見えず残念だった。

15/08/31
15:59
に投稿

3度目

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/05頃に訪問

こじんまりしてますが、なかなかいい感じですよ。
露天風呂だけは・・・かな^^

15/04/26
23:14
に投稿

エネルギーを感じる場所。

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
3
食事
3
2004/06頃に訪問

初回訪問は2004年5月。旅館部に宿泊。翌2005年からは湯治部。特にオンドル部屋に泊まり湯治をした。
お湯はPh5.7の弱酸性であり、神経痛の湯をはじめ、箱蒸しやサウナ、泥湯に露天、といろいろな湯船があり楽しませてくれる。
神経痛の湯はプラセボ効果なのか、効く気がする。なんというか、身体に負担がかからない湯という感じがした。ワタシが特に気に入っているのは泥湯。底から泥を掬って患部に塗りつける。秋田大学で研究されているほどに効果が高いものなのだとか。珍しいのは箱蒸し。外から見るとなんともお間抜けな感じがするが、しっかり身体が蒸される。サウナと露天は特記事項なし。確か週に一度、温泉医が診察を受ける日があったような気がしたが。
宿泊は、旅館は上の簡易レポートの通り。リニューアルしたばかりだったのか、キレイだけれど、値段の割には普通。食事も普通。特記する事項はない。
湯治部はオンドル部屋と普通の部屋とあり、食事付きも、自炊も出来る。元々こちらが本来の姿だけって、とても雰囲気がいい。旅館の正面玄関などは周りの景観に似合わず少し浮いている感じがする。湯治用の施設を利用したことのある人ならば、何も不足もなく、担当の方の応対も話しかけやすく、親戚の家に来たような感じである。個室オンドルに滞在したが、布団に横になっているだけで温浴効果があるのはありがたい。身体に負担がかからず温浴ができる。目を閉じて休んでいたときもあり、読書をしていた時間もある。そして気分転換にお湯に入りに行く。これをひたすら繰り返す。
また、旅館奥には「後生掛自然探索路」があり、お湯のあとの散歩に丁度いいコースになっている。「後生掛温泉」の名前の由来を読んだあとに探索路を歩くと感慨深い。また、自然のエネルギーの逞しさを感じることができる。歩道は地熱で暖められていて、裸足で歩ける。
何度目かの時にここから玉川温泉まで歩く予定も立てたが、有毒ガスが発生していて中断せざるを得ず、未だ歩けていない。
黒い温泉たまごが異様に美味しかった。
確かに平日に訪問したにもかかわらず、駐車場所を探すほどに混雑していた。冬期期間限定で格安湯治パックが出ているのでありがたい。

14/12/31
03:17
に投稿

七つの湯を楽しめる、温泉のテーマパーク

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/10頃に訪問

なぜだろう、凄く秘境のはずなのに、あまり秘境感を感じないのは。
やはり、バリエーション豊かなお風呂がどことなくスーパー銭湯を彷彿させるから?

お湯自体は良いです、特に神経痛の湯は七つの中でも一番好きなお湯でした。
蒸し風呂やサウナもありましたが、純粋に温泉が好きな人にとってはあまり意味がない設備かもしれません。

ただ、秋田の山奥にあるおススメ温泉であることには間違いありません。
玉川温泉などと合わせてぜひ訪問されてみてください。

ちなみに、無料の休憩スペースはありません。ちょっと辛い。。。

14/10/30
23:58
に投稿

大人気

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2009/09頃に訪問

シルバーウィークだったか、秋の連休で行った。秋の連休と土日の合間の平日を休暇をとって大型連休にしたのだ。そして、この温泉に立ち寄ったのは合間の平日。しかし、駐車場には来る車がいっぱい。しかし売店の人の話だと、ちょっと前の祭日には、駐車場に入るのに1時間待ちだったと聞いた。その日に行かなくてよかった…。お風呂もにぎわっていた。泥湯や蒸し風呂ボックスなどもあり、多彩な楽しみがある。混雑時の女湯って、シャンプーのヌルヌルとか、脱衣所の髪の毛とか、なんだか悲しい思いもいっぱいするので、今度は平日に宿泊したいなあ~と思った。オリジナル手ぬぐいがあってうれしかった。

14/10/18
12:47
に投稿

芋洗状態

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/08頃に訪問

日帰り入浴でおじゃましました。
建物が入り組んでいて、結構オイラ好みな感じです。
露天風呂は狭い上にマット(なぜに?)敷いてあり、妙に落ち着けませんでした。
しかしながら、内風呂は良かったです。
箱の蒸し風呂は、アッツアツの金具に体が触れてしまい、火傷しそうでしたw
泥湯(だったか・・?)がナカナカいい感じでして、幾らでも入れそう
しかし入浴時間が15分程度という事で、カナリ濃ゆいんでしょうね。
湯治場のおばちゃん従業員達も人懐っこい感じで好感が持てます。
(オイラ なぜだか おじさん、おばさん、じいちゃん、ばあちゃんに好まれます)
ロケーションも秘湯館万点、湯気がモワモワ辺り一面立ち込めている感じも良いですね。

しかしながら!! 
お客が多すぎ!! 露天なんかは芋洗だし、ファミリー賑やかだし、秘湯感ブチ壊れですよ・・・・
ご老体だらけならまだしも・・

今度は湯治場で宿泊したいものです。
ふぁみり~ が居ない時に!!

14/08/25
01:47
に投稿

クチコミの平均評価

3.8
5
1
4
9
3
2
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

スマートフォン版に戻る