秘境温泉 神秘の湯

トップ 北関東 群馬県 草津・尻焼・花敷 草津温泉 草津温泉 白旗の湯

草津温泉 白旗の湯

群馬県吾妻郡草津町草津 マップ

分類
  • 掛流
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
草津温泉 白旗の湯

湯畑すぐ横にある草津のシンボル的な共同湯

訪問日
2014/05/12
最終更新日
2015/11/25
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (16件)
    4.2

    4.2



草津温泉と言えば!というほど草津温泉の中で一番人気を誇る共同湯「草津温泉 白幡の湯」

湯畑のすぐ脇にあることもありいつでも混雑しています。
見学だけして帰る人もチラホラ。
ゆったり浸かるためには平日や朝一を狙うしかありません。

源頼朝が白旗の湯を発見したという内容が書かれています。

靴置き場や荷物置き場は簡易的なもの。
無料で観光客も多く人の出入りも多いので貴重品はロッカーなどに預けてから入りましょう。

さすが草津のシンボル共同湯! 極上の濃厚硫黄泉

男性用内湯 熱めの湯

この日は平日の10時ごろ、混雑というほどではなく女性用の方は3~4人、男性用の方も同じぐらいだったらしい。

湯船は2つありぬるめの湯と熱い湯がそれぞれ入っているます。
私が行った時は残念な事にぬるめの湯は湯が半分しかたまっておらず、熱めの湯のみでした。

熱めの湯はというと本当に熱い。温度は46.2度。
かけ湯を何度も何度もしてならしてからソロリと入る。
隣にいた女性はほとんどかけ湯せずに入ろうとして熱い熱いと10回ぐらい繰り返しウロウロしたあげく、もう一度かけ湯をしてやっと入れていたみたい。

ぬるめの湯船が入れないせいで狭い方の湯船が大混雑・・・。

  • 男性用内湯 熱めの湯
  • 源泉湯口

しかも熱くて入れなくて湯船の前でウロウロしたりするので後ろの人が待ってみたりととにかく落ち着かなかったのが残念でした。

湯は極上湯。香りは草津では一番硫黄臭が濃いのではないかな~?。
フルーティな硫黄のような香りに感じました。

味はエグミのあるすっぱい味。ものすごく熱いのだけど、浴感はやわらかい。
この湯を好きな人が多い意味がわかった気がします。私も好きなタイプの湯でした。

  • 男性用内湯 ぬるめの湯
  • 源泉湯口

白旗の湯はいつでも混んでいることからとにかく写真を撮るチャンスがない。
昨日の朝訪れた時に中にいる人に聞いてみるとそっちの湯船だったら写真撮ってもいいよ、と言ってくれたので写真を撮ろうと中へ。

湯船の前まで行くと温仙人はスッテンころりん。カメラを守ろうとして背中はビッチョリ。
周りにいたおじさんたちは「おいおい大丈夫か?」とみんながこっちを向いています。
「大丈夫です!」と気にせず写真を撮る温仙人。

すると同情が集まったのか?お兄ちゃん、こっちの湯船も撮っていいよと許可が出ました。
いやー転んでよかった。(なんて言ったら温仙人に怒られるか(笑))

草津温泉 白旗の湯の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(16件)16件中 1~10件 1ページ目

やっぱり熱い!

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2017/11頃に訪問

熱い!とは聞いていました。いつも混んでるとも聞いていました。
やっぱり熱かった!!でも、意外と空いていました。入浴後、地元のおじいちゃんとおしゃべりしていたら、お昼頃からはすごく混むよと言われたので、がんばって早めに行ってよかった~笑
私が行ったときは地元の方らしきおばあちゃんが一人だけで、ちょうど私と一緒に若いお母さんと3歳くらいの女の子が入ってきました。かけ湯だけで「熱っ!」、足先だけつけて「熱っ!」とやっていたら、おばあちゃんが「足だけ洗面器にしばらくつけてから入るといいよ」と教えてくれました。それでも熱いのですが、なんとか入浴!熱いせいもあるのかもしれませんが、ガツンとくる温泉力で、おぉ~さすが草津の湯というなんとも良いお湯でした。
私と一緒に入ってきた親子は、洗面器のお湯に入っただけで諦めたようでした…
今回、群馬の温泉を色々回りましたが、温泉の力強さ、パワーはやはりピカイチですね!

17/11/17
17:56
に投稿

これぞ草津!

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2016/04頃に訪問

熱い!でも気持ちいい!
熱いというキーワードで何故か見知らぬ人と会話になる、そんな温泉でした。

17/06/14
14:51
に投稿

『同じ釜の飯』的な不思議なお風呂!

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/10頃に訪問

ここのお風呂、泉質は抜群であることは言わずと知れず、見ず知らずの方とも自然と話してしまう不思議な空間です!笑
風呂の醍醐味を感じる唯一無二!
THE共同浴場!

お風呂は2つあり、濁った方はぬる湯、透明な方の湯は一見熱くなさそうですが激アツなので注意です!笑

濁ったぬる湯も熱いですがかけ湯を行いタイミングを見計らい肩まで浸かった時の感覚は草津ならではの気持ち良さでした!

17/05/14
00:30
に投稿

さすがです。The草津温泉

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2016/09頃に訪問

若い観光客が行き交うど真ん中のシンボリックな共同湯。が、中に入ると普通にご老人が数名いるのみ。皆外で見ているだけなんですね。
湯はさすが草津という感じ。しっかりとした白濁黄臭で、湯上りサラッとでした。
湯加減は御多分に洩れずややアツです。これぞ草津。
草津に行ったのに、白旗に入らないとかありえません。いくつか共同湯がありますが、おススメです。

17/03/25
00:26
に投稿

修行?!笑

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/11頃に訪問

湯畑の目の前なので、絶対混んでると思い、
旅館の夕食の時間を狙っていざ!

案の定湯船には二人しか入っていなかったけど、
お湯のふちに何人か座ってる。どした?
ラッキーと思ったのもつかの間。。。。思ってたよりとっても熱い( ;∀;)

想像以上に熱い。
なるほど。熱くてお湯に入れなかったのかと納得。笑

ただ、だんだん慣れてきて入っていると若い女子が入湯。
あまりの熱さに熱い熱いと連呼。。
最後には「完全に修行です(+o+)」と言い放って逃げるように出ていってしまった。笑

確かに熱いけど、目からはレトロな建物、鼻からは硫黄の香、肌から上質なお湯。
草津きてよかった。

また行きたい。

17/01/06
12:55
に投稿

熱い

3.3
3.3
温泉
3
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

けど良い湯です
ステンドグラスは良い雰囲気

16/12/08
02:10
に投稿

硫黄の香りが好まれているのですね

2.7
2.7
温泉
3
温泉の雰囲気
3
また行きたい
2
部屋
0
食事
0
2016/10頃に訪問

共同湯の中では硫黄の香りが比較的しているのが、この白旗(シラキではなくシロハタでした)の湯でした。といっても差ほど強いわけではありませんが。
成分表示は含硫黄・アルミニウム・硫酸塩・塩化物泉、溶存物質1.66の濃い内容になっており、温泉自体の良さも解りますが、何より草津の湯の中では比較的硫黄の香りが感じられるというのが温泉らしくあるのか、湯畑前にあるというのと共に一番人気の要因になっているのかも知れませんね。
50.8℃の源泉はとにかく熱くて、何度もかけ湯してからまず足を入れてみましたが無理でした。「入れるから、気持ちいいわよ」と身体を真っ赤にした方が何度も勧めてくれましたが、さっさと断念しました。と言う訳で、浸かれない温泉は私の中では評価が下がってしまいました。
男性浴室の格子風の雰囲気が素敵で、女性用もそうなのだと思ってそれを楽しみに行ったのですが、女性浴室はデザインが違っていました。ちょっとがっかり~
2つ並んだ湯舟の入り口側が熱めで白濁し、奥側がぬるめで薄濁りでしたが、ぬるめと言ってもとても浸かるのは無理でした。

蔵王温泉も酸性の硫黄泉で成分表示は良く似ていますが、もっと硫黄の香りが強く、かけ湯だけでも非常に気持ちの良い爽快感がある温泉でした。白旗の湯では、かけ湯だけでは気持ち良さは感じられなかったのですが、浸かると柔らかい湯で硫黄の香りも感じられるので、そういう意味では横にある草津館を利用して是非白旗源泉に浸かってみられては?と思います。

16/10/24
20:10
に投稿

みなに愛されている湯

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/02頃に訪問

写真撮影ができない環境だったので悪しからず。

草津湯畑の隣にある公共浴場だが、非常に泉質が素晴らしい。
2種類あるのだが、白濁の方はやや熱いくらいで入りやすい。また源泉かけ流しということもあり、とにかく濃い。日々の疲れが取れるといえよう。一方で透き通った湯の方は熱すぎて入れなかった。ダチョウ倶楽部に勧めたいものだ。

16/08/15
22:29
に投稿

熱く、暑く…さらに熱く

3.0
3.0
温泉
3
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/07頃に訪問

7月、猛暑日。
草津温泉満喫の旅に巡った、ひとつの湯。
無料施設のもらい湯。
こじんまりした民宿のお風呂っぽい。
硫黄臭は満載。
桶で足にかけ湯。
熱い❗
頑張って腹や腕にかける。
うしろから『もっと肩からジャンジャンかけなさい❗熱さに体を慣らしなさい❗』と白髪女史の声。
はい。熱湯(❔)をジャンジャンかけて湯舟に入ろうと立ち上がる。
次の声。
『肩まで一気に浸かりなさい❗我慢できるところまででいいから』
はい。一気に肩まで…我慢(10秒ほどかな)…無理❗上がる。
しばらく茫然……
三度目の声。
『そっちは湯が出てるから熱いの❗こっちの方が良い❗』
はい。違う湯舟でもう一度肩まで浸かる。
『いやいや、こっちもたいがいの熱さやで❗』
声なき声。
これ我慢したら良いことあるかな…頑張った❗(きっと11秒)
若い二人組が入ってきた。
白髪女史の『ジャンジャンかけなさい❗』がリピートされた。
私の役目は終わった、もう出よう。
白髪女史に『ありがとうございました』と告げて熱い湯館を出た。
日差しが肌に染みる…外も暑かった。
いや待てよ、入浴指南を伝授する白髪女史が一番熱かったのか❔

16/07/13
23:43
に投稿

目の前に湯畑がある、レトロな公衆浴場

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/05頃に訪問

平日の朝5:15分頃、常連のおじさんたち数名と入れ替わりに入りました。

早朝のまだ人もまばらの温泉街というのも良いものです。

こちらは無料で入れる公衆浴場ですので、簡単な脱衣所と湯船しかありません。

お風呂に入っていても脱衣所は見えますが、貴重品の扱いには注意したほうがよさそうです。

タオルは湯船のところにかけるところがあるので、そこにかけておいて、出るときは脱衣所に行く前にしっかりと拭いてから出ます。

こちらの2つの湯船は、白濁の熱いお湯と少し透明でより熱いお湯があります。

水は無いので掛け湯をするのも熱くて大変でした。

湯畑を眼前に堂々としたレトロな佇まいには風情があります。

16/05/10
06:03
に投稿

クチコミの平均評価

4.2
5
7
4
6
3
3
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る