秘境温泉 神秘の湯

トップ 北関東 群馬県 万座・嬬恋・北軽井沢 嬬恋温泉 嬬恋温泉 つまごい館

嬬恋温泉 つまごい館

群馬県吾妻郡嬬恋村大前高岩1077 マップ

分類
  • 掛流
  • 加温
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
嬬恋温泉 つまごい館

鉄系と油系の珍ブレンド湯が堪らない!!川沿いのんびり宿

訪問日
2014/05/16
最終更新日
2014/05/21
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.2

  • ユーザーの評価

    (4件)
    3.8

    3.8



嬬恋温泉は宿、施設が数件の小さな温泉町。今回宿泊するお宿はその中でも湯に定評のあるつまごい館です。
周辺は大自然で川と山、目の前には駅「JR吾妻線 大前駅」がある事からビジネスで利用する人も多いみたいです。

建物はまだ新しそうでとても綺麗です。
せっかく秘湯にあるのに風情などが何もないのは残念なところです。

駐車場はとても広いです。

到着したのは16時。他にお客さんの気配はなくシーンと静まり返っている。
入口、エントランス、階段全てがピカピカ。

10畳 トイレ、洗面なし 2名1室1人8,800円

予約する時にずうずうしくも「空いていたらできるだけいい部屋でお願いしたい!」なんて要望を出しておいた事もあり、案内された部屋はおそらく一番いい部屋だと思う。

角部屋で10畳、2面に窓があり外の吾妻川と山々の美しい景色が一望できる。

部屋にはとても満足したのだけど、1つ残念だったのはファンヒーターが故障していたところ。
エアコンで寒さをしのいだけど、効きが弱くすごく寒かった。

ただそれを考えてもこの部屋で1泊8,800円は安いと思う。冷蔵庫付はありがたい!

  • お茶菓子
  • 浴衣、タオル大小、歯ブラシセット
  • 冷蔵庫
  • テレビ
  • ポット
  • お茶セット
  • 暖房
  • エアコン
  • 窓から見える吾妻川
  • 窓から見える駅
  • 共有の洗面
  • 共有の手洗い場
  • 共有のトイレ(ウォシュレット付)男女別

共有の洗面やトイレ。
トイレについてはたまに共有というと男女が一緒という事があるけど、つまごい館に関しては男女別になっていてよかったです。

洗面も綺麗で問題なし。
部屋にないのは少々不便だけど、出てすぐのところにあるし綺麗なのであまり気になりません。

  • 男性用内湯 源泉掛け流し/加温 浴槽39.9度 PH7.03(中性) 鮮度:約1-2時間で回転★★★★

到着した時はまだ湯が張られていなかったので少しまってからお風呂へ。

内湯はこの時期加温かけ流し。 露天風呂はかけ流しだという事。
内湯の加温のかけ流しは加温しているというのに驚くほど投入量が多くてびっくり。

せっかくの炭酸は飛んでしまっているけど鉄くさくて浴感はやわらかくてなかなかいい湯です。
ちなみに内湯の浴槽内から排出されている湯はそのまま川へ流しているそうで循環の為のものではありません。

さてさてある程度あたたまってから楽しみにしていた露天風呂へ。

身体が浮いてる!?と錯覚するようなフワフワアワアワ湯

女性用露天風呂 源泉掛け流し/加温 PH7.03(中性)

露天風呂は加温なしのかけ流しの為、この時期寒いのを承知で気合いを入れて入ります。

入ってみると、、うぅ、、、寒い、、、。

しばらく身体を硬直させ固まっているとジワジワとあったかくなって、暗くてあまり見えないけど炭酸で身体が覆われている感覚がしてきました。

身体が宙にでも浮いているようなフワフワ感で感動~。
この湯なら1時間でも2時間でも入っていたい。

源泉を飲んでみると鉄と強い炭酸の味がし、島根県の三瓶温泉を思い出す。
群馬にもこの種類の温泉があったんだな~とか思いながらご飯の時間までじっくりと
湯を堪能しました。

ご主人いわくアトピーの人は2時間ぐらい入ったりするそうです。

お風呂の清掃は朝と夜の2回もしているらしいです。
析出物が多く2回しないとすぐに詰まって大変な事になると言っていました。

  • 洗い場
  • 脱衣所

アメニティはシャンプー、リンス、ボディソープ、脱衣所にはドライヤーが揃っていました。

お風呂は時間の制限があり、夜は23時まで、朝は6時半~9時半まで、夜はもうちょっと遅くまでやっていたらいいなと思うけど朝は十分な時間ですね。

宿泊料金から考えて十分な質に量の食事

部屋にいると内線で食事の用意ができましたと呼んでくれます。
食事処へ行くと、それまでこの宿は私たちだけで貸し切り状態か?なんて思っていたけど
他に3組もいたことがわかって驚きました。
この人達は何処にいたんだろう~?他の部屋の声や物音が聞こえないしっかりな構造なんでしょうね。

食事内容は、宿泊料金8,800円から考えると十分な量と質で、品数も多い。
大満足といきたいところだけど、大きな残念部分を伝えると、刺身がシャーベット状で食べるとシャリっと言うほど凍っていてまったく美味しくなかった事と、天ぷらにツユが付いてきて大喜びしていたが、口に入れたとたん冷たさにがっかり。。。

一番美味しかったのは角煮できちんとあたたかい状態で出してくれ、角煮と一緒にでてきた大根がものすごく美味しかったです。
でもあたたかいままで出すのであれば、角煮よりも天ぷらでしょう、と思うのは私だけでしょうか、、。

他の料理は味付けもよく、ふつうに美味しいもの。
米は自家栽培しているらしく、つまごい館のお米だということで、米の味は甘みがあって美味しい。炊き方がもう少し固めだと好みだったかな。

それでも期待以上の料理でした。

  • かわいいゆかた
  • 9時半には爆睡・・・^^;

部屋へ戻るとふとんが敷いてありました。
宿泊料金8,800円でふとんを敷いてくれるところは珍しいですね。
この日は疲れていたのか9時半ぐらいには爆睡。。。

温仙人は1人晩酌をしていたようです。

男性用露天風呂のみ 鉄系、油系の珍しいブレンド源泉!

男性用露天風呂 源泉掛け流し/加温 浴槽35.8度 PH7.03(中性) 鮮度:約0.5-1時間で回転★★★★★

朝は既に他にお客さんもいないことから、どちらの浴室でも自由に貸し切りで使っていいよと言ってくださったので、ありがたい事に噂の鉄+油の男性用露天風呂に入ることができました。
男性用の方が温度が高く、女性用より寒くなくて快適です。
男性用露天風呂には源泉が2本入っており、成分は同じものだといいますが、味も匂いも違く感じます。

1本は女性用のものと同じだけど、もう一本は油臭が感じられました。
鉄と油のブレンドは相当珍しいような気がします。
これは絶品!たまりません。

何度も何度もフガフガと匂いを嗅いでしまいました。

  • 身体に付く泡
  • 黒い湯の花

夜にはわからなかったけど、黒く細かい湯の花が舞い、析出物もみごと。

  • 鉄系の源泉
  • アブラ臭の源泉

さらに浴槽も男性用の方が小さいのに湯量は男性用の方が多いため、ドッバドバが楽しめます。

女性は運がよくないと入れないかもしれませんが、男性用の露天風呂が一番おススメです!

  • こてこての析出物
  • 溢れだしもいい感じ

浴室近くには飲泉ができる場所があります。
この源泉は焼酎で割ると美味しいんだよとご主人。
これで慣れるとふつうの炭酸水じゃ物足りなくなるからペットボトルにくんで帰りなさいと
教えてもらいペットボトルでくんで帰りました。

6品目+味噌汁+ご飯 シンプルだけど十分な朝ごはん

朝、7時半から朝食です。他の宿泊客はみんな仕事のようで早い時間に出発してしまったようで宿には私たちだけでした。

朝ごはんは夜と同じ食事処で食べます。
すでに朝食は並べられており、内容はとてもシンプル。
多くもなく少なくもなくといった感じでした。

お宿の目の前を通る電車です。雰囲気のある電車でした。


≪つまごい館の良いところ≫

温泉、特に男性用の露天風呂がたまらなくいいです。
鉄と油臭のするぬるめの泡泡フワフワ湯は絶品!

宿泊料金から考えて、部屋も広く綺麗で設備も整っているし(特に冷蔵庫があるのはありがたかった)共用のトイレも男女別で綺麗だし不便はなかったです。

食事についてもやはり宿泊料金から考えてかなりいい質に量だと思います。
コストパフォーマンスの良い宿です。


≪つまごい館の良くないところ≫

暖房が壊れていてとても寒かったところ。エアコンがあったけど全然効かなかったので
その点で居心地が悪かったです。

あとは料理の刺身がシャリシャリいうほど凍っていたり、天ぷらが冷えていたりが残念。

接客については特に良いということもなく悪いというところもなくといった感じでした。
ご夫婦で営まれているので忙しいという事もあるかもしれません。

嬬恋温泉 つまごい館の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    4
    4
  • また行きたい

    4
    4
  • 部屋

    4
    4
  • 食事

    4
    4
管理人総合評価
4.2
4.2
とさせていただきました。

クチコミ(4件)4件中 1~4件 1ページ目

絶妙な湯加減

4.0
4.0
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
3
食事
3
2017/09頃に訪問

10月9日をもって閉館とのことで
9月に惜別入浴兼宿泊しました。

内湯は鉄臭、露天は鉄臭+アブラ臭がして
とても同じ源泉とは思えない湯の質感に驚きました。
露天は老神温泉の東明館のような黒い湯の花が舞っていて
加温なしと加温ありの湯口を交互に近寄って満喫しました。
男性露天の右側の湯口からただようアブラ臭がとてもいい香り。

特筆すべきは湯加減で、特に露天は1時間入っても汗もかかない
かといって寒くもならない絶妙な温度でした。
夜になると無数の星に囲まれ、川の音と時々光る対岸からの
車のライトが木の隙間から見えて幻想的な雰囲気でした。

閉館前にこの極上湯を満喫できて本当に良かったです。
すばらしい湯をありがとうございました。
機会があれば閉館前にもう一度宿泊したいです。

17/09/14
15:58
に投稿

ぬる湯の油系

3.8
3.8
温泉
3
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
4
食事
4
2017/06頃に訪問

露天は体が冷えるようなぬる湯で夏は良いと思います。内湯も熱く無くて、熱いお湯が好きな自分には物足りないお風呂でした。お湯は油系で、入った後は保湿クリームを塗ったようにしっとりとします。ごはんはお米がおいしく、おかずも適量。トイレは共同ですが清潔でした。これで約1万円は安いと感じました。今度は夏場に電車でのんびり気分で行きたい宿です。

17/06/12
10:30
に投稿

もう少しで好みど真ん中の温泉

3.8
3.8
温泉
5
温泉の雰囲気
2
また行きたい
4
部屋
4
食事
4
2016/04頃に訪問

4月連休直前に訪問しました。客は私たちだけで、女湯と男湯交互にどちらも堪能できました。
泉温は好みドンピシャの35.8℃、泉質は鉄臭のする鉱泉のよう。炭酸が豊富との湯仙人奥方様がレポートされていましたが、どちらかと言えば少ないのが残念でした。が、いつまでも長湯できる素晴らしい湯でした。
ただ、9時半から15時過ぎまでと昼間湯に浸かれない時間が長いので、湯治目的などの連泊には不向きです。
宿泊料金も安いので、今度近くを通る計画になったら、是非再訪を検討したいです。

16/04/27
17:03
に投稿

終着駅の温泉宿

4.6
4.6
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
4
食事
5
2015/05頃に訪問

ローカル線で4時間ほどかけて辿り着いたのは、終着駅の温泉宿でした。
一つ手前の駅が万座・鹿沢駅だったり、途中に長野原草津口駅があったりと、温泉が多い路線です。
宿の外観、内装は新し目で綺麗です。

一泊二食で行きました。
部屋は八畳ほどでテレビ、冷蔵庫、お茶セットとアメニティは一通り、といったところです。
髭剃りはなかったかと。
宿泊した日は泊り客は自分含めて3組程度のようでした。

温泉は鉄系の匂いででぬる湯なのもあって浴感は柔らかく、長く浸かっていても疲れないお湯と感じました。
露天に肩まで浸かって長時間ぼーっと過ごしてしまいました。
この時期は内湯も加温無しのようで、露天より内湯の方がぬるく、泡付きが良かったように思います。
内湯は3人、露天は2人だと狭いくらいの小さめの浴槽ですが、今回はほぼ貸切でゆったりと浸かることができました。

食事は確かにいろいろ冷めていましたが、山菜たっぷりのメニューで個人的には非常に良かった。
夕食は天ぷら5種(全部山菜)、ふきとぜんまいの入った若竹煮、蕨のお浸し、牛肉と春キャベツ
の陶板焼き、刺身二種、鮎、茄子揚げ浸しなど。
朝食は鮭、温泉卵、納豆、こごみの胡麻和え、うどの味噌汁(これがとても美味しい)など。
米が中々美味しく、夕食のときにおひつを空にしたら、朝食分は量を増やしてくれていました。

かなり遠いのと電車の場合本数が少ない(日に5本)のが難点ですが、今度はもうちょっと休みを取って草津あたりと絡めて行ってみたいと思います。

15/05/16
21:26
に投稿

クチコミの平均評価

3.8
5
1
4
3
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る