秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 鹿児島県 九州本島 指宿温泉(いぶすきおんせん) 弥次ヶ湯温泉(やじがゆおんせん)

弥次ヶ湯温泉(やじがゆおんせん)

鹿児島県指宿市十町1068 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
弥次ヶ湯温泉(やじがゆおんせん)

訪問された方、口コミの投稿をお待ちしております!!

訪問日
2014/05/22
最終更新日
2014/05/24
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    0.0

  • ユーザーの評価

    (1件)
    4.0

    4.0

この記事は写真レポートです。(管理人評価と詳細はありません)

弥次ヶ湯温泉は創業120年を超える歴史の共同湯です。レトロ感は鹿児島でもトップクラスではないかと思います。

創業は明治25年で、現在使用されている木造の建物は創業当時のものだそうです。歴史ある重厚な旅館などとは違った、庶民的な懐かしい郷愁感を漂わせています。

弥次ヶ湯温泉には源泉が2つ(弥次ヶ湯・大黒湯)あり、それぞれ別の浴槽で使用されています。

今回は時間の関係から、古い方で自噴泉の弥次ヶ湯のみの訪問となりました。

脱衣所も年季が入っていて、なかなかです。

弥次ヶ湯の浴槽です。大きさはそれほど大きくなく、4人くらい入ればいっぱいでしょうか。源泉掛け流し。

タンクで一旦冷ました源泉がパイプから注がれています。浴槽は熱めであることが多いそうです。

浴槽の縁や床には、温泉成分が付着し、茶色くなっています。

温泉は少し熱めなので好みが分かれるところだと思いますが、泉質は素晴らしいと思います。

何より、このレトロな空間を体験できるということでも価値があるのではないでしょうか。

弥次ヶ湯温泉(やじがゆおんせん)の評価はこちら!

  • 温泉

    0

  • 温泉の雰囲気

    評価せず
  • また行きたい

    評価せず
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
管理人総合評価
0.0
0.0
とさせていただきました。

クチコミ(1件)1件中 1~1件 1ページ目

指宿にいったら絶対に寄ってほしい

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2013/10頃に訪問

指宿には素敵な共同浴場が多数ありますが、訪問した中では一番印象に残る温泉となりました。

湯船は弥次ヶ湯と大黒湯の二種類があり、大黒湯は混浴となります。男性は弥次ヶ湯から裸のままで移動できますが、女性は入口が別となるのと着替える場所が浴場と一体のため、女性が大黒湯に入るのは非常に難しいと思います。

湯船が一つだけあるシンプルな浴場に感動しました。建屋も湯船も老朽化していますが清掃されているのでとても清潔感に溢れています。湯船はどちらもこじんまりとしているので、混雑していると厳しいかも知れません。

お湯はじゃっかん笹濁りしており温度はかなり熱めです。掛け湯をすれば入ることができましたが、感覚的には43度以上はあると思います。
平日の朝に訪問したためか、ちょうど誰も入っておらず、素敵な空間を独占することができました。

湯守のおかみさんといろいろと話をして盛り上がったこともあると思いますが、指宿の温泉で一番印象に残る温泉となりました。
共同浴場と言いましたが、正しくは素泊りもできる旅館となります。今度は宿泊して夜の湯船にのんびりと浸かってみたいと思っています。

熱めが苦手な方はこのそばにある村之湯温泉がお勧めです。こちらも鄙びてかなり素敵な共同浴場ですよ。

写真は画像3が弥次ヶ湯、画像4が大黒湯になります。

14/07/28
19:55
に投稿

クチコミの平均評価

4.0
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

スマートフォン版に戻る