秘境温泉 神秘の湯

トップ 山陰・山陽 岡山県 津山・美作三湯・蒜山 真賀温泉 真賀温泉 真賀温泉館

真賀温泉 真賀温泉館

岡山県真庭市仲間181 マップ

分類
  • 掛流
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
真賀温泉 真賀温泉館

真賀温泉 真賀温泉館 源泉掛け流し/日帰り訪問

訪問日
2015/04/07
最終更新日
2015/04/07
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (5件)
    3.9

    3.9



この記事は簡易的な記事と写真のレポートです。日帰りレポート 250円(訪問時)

湯原温泉郷のすぐ近く、やや寂れたもの悲しさを醸し出す真賀温泉 真賀温泉館。

木造の建物に囲まれ、古き良き景色を残す小さな温泉街にある公衆浴場です。

鄙び感はいいですね、ここ。

さて、こちらの温泉はなんといっても足元湧出の温泉がウリで、入浴料も250円ととても安いのが魅力です。そして小さな内湯が混浴で、深さが1m以上あるというのも、個性的です。



県道からちょっと派手目な温泉街の入り口のゲートをくぐり、温泉街へは階段で上っていきます。

といっても小さな温泉街なので、上がるのが大変というほどではありません。

温泉街の最上部に位置していて、こちらが元湯だそうです。内湯男女各1、混浴内湯1、家族湯が3となっています。

家族湯は時期により加温、循環などがあるそうなので、確認されると良いと思います。

残念ながら、今回は有名な「幕湯」は写真が取れず、、でした。

男性用内湯

木製のロッカーにカゴを入れるタイプの脱衣所。鍵付はなかったと思います。

男性用内湯 源泉掛け流し 浴槽温度40度くらい Ph9.4(アルカリ性)

浴槽は4人くらいは入れるサイズ。

足元は自然のままの岩?もあって、いかにも足元湧出の様相です。お湯も地下水のように澄み切ったやや青みがかった色をしていてとてもきれい。

温度は40度くらいのややぬるめ。長湯にはもってこいです。

入っているとフワッとしたやさしい浴感が心地よく、じんわりと温まってきます。気持ちいい~♪

こちらが、源泉投入口。投入というより湧出口かな。

忍者のすいとんの術で出てきそうな竹のパイプが何とも面白い雰囲気でした。

このお湯ですが、ヌルヌルのお湯で浴感も大変良いものとなっております。

洗い場1人分のみ。一応水道がついています。

せっかく高いところにあるのに景色は全く望めませんが、足元湧出のヌルヌルのお湯は最高でした。

ゆっくり入れば湯上りもポカポカ、お肌ツルツルの言うことなしの温泉です。

また近くに行ったらぜひ入りたい!!

真賀温泉 真賀温泉館の評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    4
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(5件)5件中 1~5件 1ページ目

ほったて小屋のとろける温泉

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/06頃に訪問

オオサンショウウオに目を惹かれる『真賀温泉』の看板。
その左上を見上げると、なんじゃこりゃのほったて小屋。
ところがどっこい❗泉質はご立派なとろんとろん。
岩の間から湧き出す温泉をそのまま浴槽にしたおもしろい作り。
他にも多数の希少価値は存在する。
湯村温泉も近い。
湯村➡真賀、の順がおすすめ。

16/07/13
22:41
に投稿

湯舟の中に竹筒が・・

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/05頃に訪問

湯舟の中に竹筒があり、そこから温泉が湧き出ているという珍しい投入口です。
実際には竹筒はカバーの役目を担っているという事が、受付のおじさんが竹筒を抜いて見せて下さったので解りました。中身は鉄のパイプで、湯底からそのパイプを伝わせ源泉を投入させています。竹筒は4~5年に1回交換するそうです。結構持つのですね。
湯は39.5℃の無色透明無味無臭の単純アルカリ泉です。
浴室は手前から女性用、男性用、幕湯、家族湯と4つの浴槽が壁を隔てて並んでいます。
そして4つの浴槽は壁に穴を開けていて、温泉はつながっているそうです。
この中でも幕湯(混浴)と家族湯が源泉投入量が多く、そのため湯温も高くなっているし、湯も綺麗との事です。幕湯は深く(1m以上)立ち湯になるそうです。
以上、受付のおじさんが、誰もいなくなった浴室を見せてくれながら説明して下さり、さらに竹筒を外し飲泉用のペットボトルに源泉を組む作業まで披露してくださいました。
そして、この温泉は地元の方々が共同管理して、外来客に開放してくれている温泉なので勿論ホームページも持たないし、取材も限られた所だけにしかしていないので、写真を載せないようにとの注意を受けました。なので浴室入り口の暖簾だけはお許し頂き載せました。
地元の方達が大切に守り継がれている温泉なのだなといった事は理解できました。

地下にも貸し切り用の浴室が2つあり、入浴料は家族・貸し切り用は1000円、他は250円となっています。
幕湯と玉湯という家族湯は岩風呂で、男性・女性用浴室の浴槽はコンクリート造りでした。いずれの浴室も壁はコンクリートですが、天井は木造になっており蒸気が籠らない様になっていました。
湯はぬる湯のためゆっくり浸かっていられますが、制限時間があり1時間が限度となっています。ヌルツキと共にしばらく浸かっていると泡付きもみられました。湯底の石が青緑色のため
湯が青みががっているように見えますが、実際には無色で綺麗に澄んでいます。
竹筒からコンコンと源泉が湧き上り、溢れた温泉は2か所の溝から外へ排水されています。
平日の夕方たまたまなのか1人で1時間ゆっくり入らせて頂きました。

真賀温泉は湯原温泉郷の中の温泉で、旭川に面した国道沿いにわずか数件の宿が身を寄せ合うようにしてある、ちょっと寂しい感じのする温泉でした。マナコ壁の歴史を感じる鄙びた宿と民家、そしてここにも階段を上がった奥に温泉神社が奉られており灯が燈っていました。
湯原温泉郷からは車で15分程、蛍も飛ぶ静かな田舎の古い温泉宿、宿泊してみても良いのかも知れないなと思わせるような趣がありました。


16/05/13
22:44
に投稿

ひなびた感がとても落ち着く温泉。

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

ここの昔ながらの温泉郷の雰囲気はマニアにはたまらないかも。
名物の幕湯を利用しましたが、先客が男性1名、女性1名がおられました。
入っても宜しいですか?との声掛けに気持ち良くご了解を得て入浴。
ヌルヌルした泉質は肌にとても良くスベスベになります。
岡山県下でトップクラスの評価にも納得。
近くの茅森温泉の泉質にそっくりです。
幕湯は写真で拝見してたより広く感じられ、大人4人で入っても余裕がありますし、深さはけっこうありますね。
温度はややぬるめで長湯にも良いです。
浴室は穴ぐらみたいで解放感は皆無ですが、湯上がり後は外の景色を眺めながら扇風機の風に当りつつ、のんびりと出来ます。
料金も250円は安い。湯原近辺に立ち寄る機会があれば是非お勧めしたい温泉のひとつです。

でも、温泉郷の看板がリニューアルされたのが少し残念かな?
それと車5台程度しか止めれない駐車場ですから週末は苦労するかも・・・
源泉は駐車場で好きなだけ汲んでお持ち帰り出来ますョ。

15/07/27
01:23
に投稿

満員電車風呂かもしれない

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/02頃に訪問

何度も行ってる温泉です。
アルカリが強めでとても 肌に良いんです。
幕湯は ぬる湯ですが ちょうど良い感じです。
1時間目いっぱい浸かり 湯治します。
平日は空いてますが土日祝日は
時間帯によっては 満員電車のように
立ちながら肌を寄せ合い入る時もあるよー
でも ちょうど良いツルツル感が美肌に
オススメの湯

15/06/16
23:07
に投稿

某著名温泉人も絶賛する至高の単純泉。湯原温泉に行く前にぜひここも。

4.0
4.0
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/05頃に訪問

真賀温泉の幕湯は足元から湧き出る上に造られた浴槽で、マニアには有名な場所。
竹筒からコンコンと湧いてくる新湯はとても新鮮。

僕は複雑怪奇なインパクトある温泉が好きだったが、この幕湯に入ってから少し考えが変わった。素晴らしい単純泉に出会いたい方はぜひ真賀温泉に来てください!

しかし、周りには何もありません。近くには有名な湯原温泉があるので、そことセットがいいと思います。

あと、少し北上すると鳥取県倉吉市になり、三朝、関金温泉も臨めます!

15/04/14
02:31
に投稿

クチコミの平均評価

3.9
5
1
4
3
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

  
スマートフォン版に戻る