秘境温泉 神秘の湯

トップ おんせん掲示板 教えて!温泉について 激アツ温泉

おんせん掲示板

温泉を中心にから雑談まで取り扱っています。

全56件のトピック
掲示板の使い方、投稿のルール

激アツ温泉

ひろすけ
40代
男性
の投稿
  • 作成
    2016/05/15
    13:56
  • 2488

日頃の皆さんの投稿を楽しみに見ております。
 5月の上旬に湯河原温泉の源泉上野屋に立ち寄った時に偶然近くにままねの湯がある事を知り、立ち寄ってみました。その場で携帯で調べると、地元に愛されてる鄙びた共同温泉で、お湯がかなり熱いと書いてあり、ぬる湯派の私としては、怖いもの見たさで入浴してみました。
地下に降りていく階段の奥に、男女別の浴室があります。入浴料は200円。番頭さんがいなくて、お金を男性側のカウンターにある箱に入れるので、女性はカーテン越しに手を伸ばして、お金を入れる仕組み。実にローカルな感じがいいですね。
 実際に入浴してみると、ダチョウ倶楽部のネタじゃないですけど、「殺す気かー!!」ってくらい熱いです。痛いを越えて痺れる?そんな感覚です。ちょっとでも波打つと「やめて~」って感じです。地元のおじさんに今日の温度は何度ですか?と聞くとまあ、46℃くらいだけどねとさらっと言うんです。風邪をひいた時にここでじっくり入ってたくさん汗をかくと、翌日は風邪も良くなっているとのこと。そんなおじさんも体は真っ赤。隣の若いお兄さんは朝方なんか50℃くらいだから。もちろん入れないから水で温度下げるけどねと。
 私はなんとか3~5分くらい粘って、1回目終了。5分くらい冷ましてから2回目へ挑戦。最初は「お、大丈夫そう」なんて思ってたら、熱~いものが体に覆いかぶさり、肌がびりびりと。結局1分ちょっとでギブアップでした。体が真っ赤のまま脱衣室が狭いので、さっさと着替えて外へ。外がちょうど風が吹いていたので、爽快感は凄かったですね。汗の引きも早かったです。そんなみなさんの「激アツ温泉」のいい情報がいただけたらお願いします。

6件のコメント

1: 塩原温泉郷の外湯と東鳴子温泉郷

ひろすけさん今日は。先日塩原温泉へ行き、外湯巡りしてみました。3つの内湯と1つの露天風呂に入ってきたのですが、内湯は72℃程の源泉で、加水しながらかぶり湯のみしかできなかったといった湯舟もありました。地獄が近かったり、足元湧出だったりで高温の内湯ですが木造がお好きなら雰囲気は良いと思います。
外湯の中でも是非1度入ってみて頂きたいのが岩の湯という混浴露天風呂です。口コミ投稿通りなのですが、足元からと岩肌からのダブルの湧出泉のため、鍋で言うと下から燃やされ上から熱湯を注がれるといった状態ですので。でも泉質は抜群のような気がします。混浴だったのでゆっくりできなかったのですが、高温なので冬場、箒川を眺めながらのロケーションと共に最高な気がしますが・・

もう1つは東鳴子温泉郷。ここは全体的に高温で個性的な温泉が揃っています。激熱好きなら私が知っている中では、いさ善旅館、高友旅館、馬場公衆浴場がお勧めですが・・

あーそうだ。折角行ったのに熱くて入れなくて管理と対応の悪さに腹を立てた大丸あすなろ荘も足元湧出泉で足がジンジンしましたわ。
でもひろすけさんの投稿写真の足、真っ赤で軽い火傷状態ともとれるんですが・・

sakura-hanako
2016/06/07
18:09

2: sakura-hanakoさんはじめまして

書き込みありがとうございます。
足の赤さはギリギリセーフとい言う感じです(笑)
1回目は写真のように真っ赤になってピリピリしていたんですど、2回目も入りましたが、皮が剥けるところまではいかず。地元の方は46、7度になると脚先の皮がむけるそうです。それが恐らくやけどってやつですね。いやはや、塩原温泉にも高温の湯があるんですね(^^)行った事はないのですが、大丸あすなろ荘は他のサイトも含めて「熱い」という噂は知っていましたが。チャレンジする度胸はありません(笑)岩の湯の混浴露天、十数年前に一人でお邪魔した事がありましたが、それ程熱くなかったような記憶です。東鳴子温泉郷。一度行ってみたいところです。特に高友旅館。休みがたくさん取れたら湯治でいきたいですね。鳴子温泉は学生の時に滝の湯と、早稲田桟敷湯はお邪魔しました。折角の情報ありがたいのですが、生粋のぬる湯派としてはままねの湯で限界ですね^^

ひろすけ
(トピ主)
2016/06/07
22:09

3: 岩の湯は浴槽が2つ、ぬる湯と熱湯

塩原の岩の湯は浴槽が2つあって、四角い方はぬるいらしく、私が入ったのが熱い方で・・
手を入れて湯温を確かめた時はいけると思って入り、一応胸のあたりまで深さがあったのまでは確認したんですが、至る所から.。o○と激熱の泡が湧きあがってきてそれ以上入っていられなくなり、湯船に腰かけしばらく足だけ入れてました。多分浸かれないこともなかったかも知れませんが、深い湯底は岩と泥で気持ち悪く、濁り湯で見えないためなんだか恐く奥へ進めず、私の周りは.。o○で熱くてたまらなくなってきて上がってしまいました。
訪問は2度目なんですが、いつも四角い方に誰かが入っていて、それが岩湯なのかと思ってたんですが、今回は旅館の方から「足元からと岩からの両方から温泉が湧いきている」と聞いて、これだと思い入ってみました。
四角い方がどれくらいの湯温なのか入れてないので解りませんが、長~く浸かってらっしゃるのでぬるいんじゃないでしょうか。なんだ、ぬる湯好きならダブルで楽しんでみて下さいな*

sakura-hanako
2016/06/08
20:25

4: 岩の湯について

sakura-hanakoさん
コメントの後、岩の湯が掲載されているいろんなサイトを見ましたら、sakuraさんと言う通り、2つ入る所があったんですね。多分私は手前の方に入浴したと思われます。その時は熱さうんぬんより、まる見えじゃあないですか!!って方が記憶にあります(笑)もう一つの方は相当熱いみたいですね。交互入浴にはちょっと無理かも(汗)。過去のデータを探してみたら15年前の不動の湯がありました。最近そちらに伺っていないので平日でも出かけてみようかと思います。sakuraさん情報ありがとうございました。

ひろすけ
(トピ主)
2016/06/08
22:36

5: 不動の湯は土日のみだとか

ひろすけ様へ
塩原の旅館の方が、不動の湯は事件があって以来警備が立ち、土日のみの開放になり、岩の湯は平日のみになっていると教えてくれました。今回は平日に行き、不動の湯までは足を運べなかったのでどうなっているのか見てこれなかったのですが、岩の湯へ渡る橋の手前に看板があり、本日不動の湯○○と書かれています。もしかしたら平日でも開放されているかも知れませんが、確かめられてから行かれた方が良いと思われます。

sakura-hanako
2016/06/08
23:50

6: 不動の湯

sakura-hanakoさん
不動の湯は、いろいろと問題が起きているようで、地元の方も対応に苦慮されているようですね。私は混浴は文化って思っているので、どんどん混浴が減っている中、心ない方々の行動で、閉鎖してしまったり、管理が厳しくなってしまうのは残念で仕方がないです。不動の湯の件も、情報頂きありがとうございます。出掛ける時はまず、地元に連絡が必須ですね。

ひろすけ
(トピ主)
2016/06/13
16:18



スマートフォン版に戻る