{$smarty.const.SITE_NAME}

トップ 温泉ブログ ロワール古城巡り シャンボール城 フランス

温泉ブログ大好きな温泉と日々思うことなど

ロワール古城巡り シャンボール城 フランス

ロワールの古城の中で最も大きなお城
シャンボール城です

08eb009449ad1b454b2cf1aa2d51d229

敷地内に入ってから城まで長い長い、、、

e4ac8711704fa285e83b24d028760cb9

敷地内には沢山の休憩場所があり、
到着したのが12時ごろだったので
みんなランチを食べてました

私達も買ってきたサンドイッチを急いで
食べて、今昼時だからすいてるかも!
とチケット売り場へ

f6c24158d58d113b0653efbc835ffbd6

中にはレストランやミニ市場などが
あります

0758c2b5cab8b5a9839fa5ad75b859f4

おぉー( ̄O ̄;) 本当に大きい!

f56af6992f40c301772310095f8f546f

フランソワ1世が狩猟用の離宮として
つくったお城です

0f7842366bbea7a729956a00b980e35f

馬車で優雅に城の敷地内をまわっている人もいました。
いーなー!時間がないので乗りませんが
楽しそう、、

80d71e05f50ab8c2e4656bb4e6af9c51

チケット売り場
あれ?行列は?

行列どころかスカスカ

cda550531795be878a3e84b4200f37b8

狩猟のための城らしく、剥製がたくさん飾られています

野生的な感じです

456e545c8758ed8448755581036b84c7

レオナルドダヴィンチの発想が入って
造られたであろうらせん階段
人がすれ違わないように2本で設計されています

5ad26cc1819d7a9cedda7f6b100cdce0

試しにすれ違わないか別々で登りましたがすれ違わないけど真ん中の穴から
お互いが見えました

50e54b9fb6172578a4c417a29cb15c89

らせん階段の真ん中

5b33dad517260ac6950e1ca2da36802c

昔もビリヤードなんてあったんですね

9cfb5dafe17d989266620325015ab84f

8e592aa7188c0541d991ef40e58823ec

大きすぎるからか、狩のために造ったからか、内装はシンプルです

今までギラギラしたものばかり見てきた事もあり物足りない感じでした

時間がなくて1時間半でまわって
音声ガイドを借りなかったせいもあります

bf2f4c81dc712eb8a6b24a7b2f1a5fcc

遊びの部屋

d54bb90526a8ce271c56d424b6cb2e03

昔のトランプ
数字がなかったんですね

895f5e00bcefaa3b792c7e2469741cf2

城のファサードは形、模様が素敵です

41ac3eeaf283c760e3bdf321dd957066

まーーーっすぐな道が気持ちいい景色!

シャンボー城は敷地内の城の外は
無料で入れるので公園感覚で楽しんでいる
人もたくさんいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)